デュラララチャット(仮)なりきり募集掲示板

デュラララチャットのなりきり募集専用の掲示板です。
メンバー同士の交流や雑談はなり雑でお願いします。BLのなりきり募集はBL掲示板でお願いします。
イラストの無断転載は禁止です。誰かにイラストを書いてもらった場合は作者の名前も載せてください。
他人が描いたイラストの自作発言は禁止です。
きゃらふとというサイトでオリジナルのキャラクター画像を作成できます。
当掲示板ではエロチャ要素のあるなりきりの募集は禁止とさせていただきます

HOME掲示板TOPスレッド一覧スレッド作成記事検索記事修正・削除総合掲示板なりきり雑談掲示板管理用


 
【グリム童話のセ界へヨウコソ】(オリ、戦闘、恋愛 募集追加! 千鶴(主)2018/06/07(木) 19:54 [ 返信 ] No.283683
ID=8JfbSILfnk
――グリム童話…きっと貴方は1度は読んだことがあるはず…

「かえるの王さま」

『赤ずきん』

「ブレーメンの音楽隊」

『ヘンゼルとグレーテル』

「シンデレラ」

この本達は時に“感動”や“楽しさ”を与える。

けれど、貴方には知らない今は無き“残酷”という世界がある…

「長靴をはいた猫」

『青髭』

「ハンスのばか」

『死神とがちょうの番人』




これはとある図書館での出来事だった。

今日も多くの人が溢れかえる

多くのグリム童話の本が列なる大きな本棚…

しかし、その周辺には人は誰も居なかった。

今では漫画などがうまれ、きっと童話などもう読まれていないのだろうか。

けど、グリム童話の本達は何故か助けて欲しいと……手に取ってほしいと言わんばかりに光を帯びていた…

そして貴方はその本に手を伸ばす。


その瞬間始まる。
――グリム童話を守るための戦争が――
××××××××××××××

長々としたよく意味のわからないプロローグをご覧頂きありがとうございました!

まぁ、これだけじゃ世界観わかりませんよね((そりゃそうだ…
ということで、この世界観についての説明をさせていただきます!

【世界観】
―舞台―
場所はとある大きな図書館がある街“彩希町(さいきちょう)”でございます!
彩希町は人口5万人で自然豊かな都会街です。
そして、先程も言いましたがシンボルでもある大きな図書館“彩希図書館”はジャンル様々な本が並んでいます!
雑誌や漫画、絵本に小説などなど!
その中で今回重要なカギとなるのは“グリム童話”です。
このグリム童話がストーリーを左右していきます。

―グリム童話との関わり―
グリム童話は1度は読んだことありますよね?
シンデレラとか、ヘンゼルとグレーテルとか…
そして、この彩希図書館では“力を持つグリム童話の本”が置かれています。
数年前はただの童話本でした。
しかし、今グリム童話の世界には何か危うい事が起きているようで…

―グリム童話世界での出来事―
グリム童話には削除された作品があるのはご存知でしょうか?
その姿を消してしまったグリム童話は今この彩希町の住人の誰かに力を宿し、今のグリム童話の作品を消そうとしてるとか…
そう、光ってる童話本はその作品を消す者から身を護るため誰かへ宿るために。
じゃあどうやって護るのかって?どうやって戦うのかって?
大丈夫です!ちゃんと説明しますよ

―Grim//Weaponについて―
グリム童話本の力は、見た目は1冊の本です。しかし、本自信が決めたマスターにのみその本は武器(Grim//Weapon)へと変化します。
武器には様々な能力があるんですよねぇ…まぁ、それはいつか分かります!
また、マスターのみ“別名”というのが与えられます。
そう、“シンデレラ(シンデレラ)”や“カエル(かえるの王さま)”などと。
マスターになった貴方は削除されてしまったグリム童話の力を持つものを打ち倒さなければなりません。
そして、Grim//Weaponにも消滅というものがあります。
・本を破る、燃やす(本状態)
・武器を破壊する(武器状態)
以上の条件で童話ごと消滅してしまいます。

―戦闘―
戦闘は基本町の何処でも行って貰って構いません!
ただ、戦闘場のメインは彩希図書館です!
え?それじゃあ図書館にいる人巻き込むじゃんって?
大丈夫です!戦闘は図書館は図書館でもパラレルワールドの空間へと移動されるのでもう、ドッカンドッカンやっちゃってください!
ただ、図書館以外はパラレルワールドとかそんなのありませんから住人様の迷惑にならないようにですよ!

―町の施設―
彩希図書館:この舞台のメインとなる場所。

彩希町立公園:大きな噴水や様々な遊具やアスレチックがある大きな公園です。

PaaSモール:様々な店が並ぶ大きなショッピングモール。(イ〇ンみたいなね←)

Cafe-Honeyff:街で1番と言っていいほどの人気カフェ店。

※今後思いついたら増やしていきます※


大体の世界観についてはご理解頂けたでしょうか?
もしも分からないことがあればいつでも質問を受け付けていますので、気軽にお声がけ下さい!

では、参加にあたるルールと注意事項をお話させていただきます!

【ルール、注意事項】
・当たり前ですが、本チャットサイトのご利用規則は必ず守ってください。
・キャラ同士の喧嘩は構いませんが、本体での喧嘩は雰囲気が崩れてしまうのでやめてください。
・大袈裟な世界観の破壊はやめてください。
・戦闘也ですが、グロロルや確定ロル、死亡ロルはおやめください。
・3L可能です!ただ、過激なのはやめてくださいね。
・今回戦闘がメインということで、能力に“チートなし”など特にしたルールは設けません!
皆さんで世界観を立派なものにしてほしいからです!
・““予約制””です!
予約したら3日以内に設定の掲載をお願いします。
・何も連絡無しに“2週間不参加”の場合は参加者から外させてもらう場合がございます。

以上のルール、注意事項を同意してからの参加をよろしくお願いします。

ではでは、今回募集させてもらうものをまとめましたので、ご確認よろしくお願いします!

【募集一覧】(全て1名ずつ)
―護ルモノ―
※現在のグリム童話を護る者※
【かえるの王さま】
・カエル(男)
【シンデレラ】
・シンデレラ(女)
【赤ずきん】
・赤ずきん(男)
【ブレーメンの音楽隊】
・ロバ(男)
・イヌ(女)
・ネコ(女)
・ニワトリ(男)
【白雪姫】
・白雪姫(女)
【ヘンゼルとグレーテル】
・ヘンゼル(男)※主がやらせていただく予定です!すみません!
・グレーテル(女)

―破壊スルモノ―
※現在のグリム童話を破壊する者※
【夜うぐいすとめくらとかげの話】
・夜うぐいす(女)
・盲とかげ(男)
【死神とがちょうの番人】
・ガチョウ飼い(男)
・死神(女)
【鍛冶屋と悪魔】
・鍛冶屋(女)
・悪魔(男)
【長靴をはいた猫】
・猫(女)
【ハンスのばか】
・ハンス(男)
【憂悶聖女】
・憂悶(女)
【青ひげ】
・青髭(男)

<<追加募集キャラ(第1弾)>>
―護ルモノ―
【いばら姫】
・いばら姫(男)
【ラプンツェル】
・ラプンツェル(女)
【白雪と薔薇紅】
・しらゆき(男)
・べにばら(女)

―破壊スルモノ―
【ほうちょうをもった手】
・妖魔(男)
・泥炭働きの娘(女)
【夏の庭と冬の庭】
・黒い獣(男)
・商人の娘(女)

※後々増える場合がございます※


以上を募集しております!

続いてテンプレートです!
【テンプレート】
-例-
名前:(和名でお願いします!
読み方:(必ず
別名/作品名:( 例.グレーテル、シンデレラ/ヘンゼルとグレーテル、シンデレラ
所属側:(護ルモノor破壊スルモノ
年齢:(15歳〜39歳まで。不明×
性別:(中性あり。不明×
容姿:(できるだけ細かく書いてくれると嬉しいです!
性格:(狂人、無口×
Grim//Weapon:(本時and武器時のデザインと、武器(童話本)が宿す能力最高3つまで。
[能力名]
[能力名]
[能力名]
その他:(グリム童話の本と出会った筋道や、過去などなど
募集:(ご自由に
SV:『』『』『』(最低3つ
CV:(被り× 書いてくれると主の想像力が豊かになるので嬉しいです!(笑)

-コピペ用-
名前:
読み方:
別名/作品名: /
所属側:
年齢:
性別:
容姿:
性格:
Grim//Weapon:
[能力名]
[能力名]
[能力名]
その他:
募集:
SV:『』『』『』
CV:

この様な感じでよろしくお願いします!

それでは大体の説明は終わりましたので、他に分からないことがあれば遠慮なく質問してください!

それでは、皆さんのご参加お待ちしております!
×××××××××××××××

【参加者一覧】

―護ルモノ―
【かえるの王さま】
・カエル/蛙 翠雅(男)@風様>>284243

【シンデレラ】
・シンデレラ(女)

【赤ずきん】
・赤ずきん/日ノ丸 烈斗(男)@紅様>>283732

【ブレーメンの音楽隊】
・ロバ(男)
・イヌ/異物 果物(女)@ノットン様>>284040
・ネコ/櫛葉 糸乃(女)@しらす様>>283816
・ニワトリ/小鳥遊 凛斗(男)@舌様>>283983

【白雪姫】
・白雪姫/宮田 白雪(女)@澤様>>284162

【ヘンゼルとグレーテル】
・ヘンゼル/一ノ瀬 彼方(男)@千鶴(主)>>283752
・グレーテル/一ノ瀬 此方(女)@サリ様>>283812

【いばら姫】
・いばら姫/眠木 現(男)@KAGOME様>>284430

【ラプンツェル】
・ラプンツェル(女)

【白雪と薔薇紅】
・しらゆき(男)
・べにばら(女)@F様(設定待ち)

―破壊スルモノ―
【夜うぐいすとめくらとかげの話】
・夜うぐいす/夜ノ崎 伊織(女)@アズサ様>>283998
・盲とかげ(男)

【死神とがちょうの番人】
・ガチョウ飼い/理念 一颯(男)@一颯様>>283994
・死神/音羽 縁(女)@ことのは様>>283809

【鍛冶屋と悪魔】
・鍛冶屋/幸谷 小夢(女)@零乃様>>283785
・悪魔/黒鉄 悠城(男)@ノア様>>283728

【長靴をはいた猫】
・猫/雨紅 柳(女)@長靴に吐いた猫様>>283736

【ハンスのばか】
・ハンス/紅岐 汰司(男)@leather様>>283834

【憂悶聖女】
・憂悶/漣 聖奈(女)@詠様>>283762

【青ひげ】
・青髭/片斬 零(男)@ツクダニ様>>284218

【ほうちょうをもった手】
・妖魔(男)
・泥炭働きの娘(女)

【夏の庭と冬の庭】
・黒い獣(男)
・商人の娘(女)@名無し様(設定待ち)


+++++++++++++++++++
【お知らせ】
(2018/06/07)
・募集を開始しました!
予約制なのでよろしくお願いします。
また、ただいま主がテスト期間前日なため、確認が遅くなる可能性がございますがご了承ください!

・質問を設置しましたので、ご自由にお使い下さい。
ただ、荒らしは御遠慮ください。
>>283685

(2018/06/09)
・雑談掲示板を作りましたので、顔出しよろしくお願いします。
http://drrrnari2.1616bbs.com/bbs/drrrnari2_topic_pr_142364.html

(2018/06/12)
・現時点での空き状況です。
【かえるの王さま】
カエル(男)
【ブレーメンの音楽隊】
ロバ(男)
【夜うぐいすとめくらとかげの話】
盲とかげ(男)

・現在の募集が埋まり次第新たに追加する募集(案)
[追加予定キャラ]
いばら姫(「いばら姫」より):男の予定
ラプンツェル(「ラプンツェル」より):女の予定
しらゆき(「白雪と薔薇紅」より):男の予定
べにばら(「白雪と薔薇紅」より):女の予定
妖魔(「ほうちょうをもった手」より):男の予定
泥炭働きの娘(「ほうちょうもった手」より):女の予定
黒い獣(「夏の庭と冬の庭」より):男の予定
商人の娘(「夏の庭と冬の庭」より):女の予定
※現在事前予約などは行っていません。
※“案”ですので変更する場合があります。

・一番最初の部屋立ては
15日(金)午後18時〜 の予定です。

(2018/06/15)
・追加キャラ(第1弾)の募集を開始しました。

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 20:01 No.283685ID=QCUM.jiFwI
【質問箱】
質問があればご自由にご記入ください。

例)
Q.(〇〇〇〇〇―――――

―――〇―質問内容――〇〇

―――〇〇〇

by.(御自身の名前


A.(気づき次第ご回答させていただきます。

※荒らしはやめてください※
+++++++++++++++++++++
[解除キー 0000]
↓ この下から記入し始めてください。


《確認済み》
Q.質問失礼します。武器のデザインに関してですが、武器と言うよりも衣装のような形を取るのもありでしょうか?

by.長靴に吐いた猫

A.ご質問ありがとうございます。
武器に関してはどのような形でもデザインでも構いませんので、問題ありませんよ!
(2018/06/07)

 
ノア2018/06/07(木) 20:04 No.283686ID=K41Mgguj1o
破壊スルモノで【鍛冶屋と悪魔】の悪魔で予約希望です。

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 20:05 No.283687ID=8JfbSILfnk
ノア様
了解しました!
3日以内に設定の掲載をお願いします。

 
長靴に吐いた猫2018/06/07(木) 20:14 No.283690ID=kYMOWBhNPg
長靴をはいた猫で予約お願いします

 
2018/06/07(木) 20:22 No.283694ID=sfXPAbDI6E
赤ずきんで予約お願いします!

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 21:03 No.283704ID=QCUM.jiFwI
長靴に吐いた猫様
了解です!
3日以内に設定の掲載をお願いします。
あと、ご質問の方回答させていただいましたのでご確認ください!

紅様
了解です!
3日以内に設定の掲載をお願いします。

 
サリ2018/06/07(木) 21:04 No.283705ID=ZDNsCGvK7E
グレーテルで参加希望です

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 21:05 No.283706ID=8JfbSILfnk
サリ様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします

 
leather2018/06/07(木) 21:32 No.283712ID=iIyptTeDBU
ハンス予約したいです!

 
しらす2018/06/07(木) 21:39 No.283714ID=jUj/YomSwA
護ルモノより、ブレーメンの音楽隊・ネコで参加希望及び予約希望です。

 
ちな2018/06/07(木) 21:41 No.283715ID=e09hcOe3P2
シンデレラ予約いいですか?

 
テト2018/06/07(木) 21:53 No.283720ID=eBpNFiiLGw
白雪姫予約したいです

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 22:05 No.283724ID=8JfbSILfnk
leather様、しらす様、ちな様、テト様
了解です!
3日以内に設定の掲載をお願いします!

 
ノア2018/06/07(木) 22:43 No.283728ID=K41Mgguj1o
> 名前:黒鉄 悠城
> 読み方:くろがね ゆうき
> 別名/作品名:鍛冶屋と悪魔
> 所属側:破壊スルモノ
> 年齢:18
> 性別:男
> 容姿:白髪に赤い瞳、常に黒いパーカーにジーンズ顔を見られないようにフードを深くかぶっている
> 性格:陽気で温和な性格
> Grim//Weapon
本時:黒と赤が入り混じった表紙
武器時;ドクロのデザインが入った黒い三本槍、2つに分けると双剣になる
> [wearshiyoko](纏う死力)黒い靄が体を包み込み鎧の形になり背中に翼が生える、その姿はまるで悪魔。その霧は人体の極限の力を引き出し人体のダメージを抑える、ただし使うと労力をかなり使う
> [todFlamme](死の炎)黒い炎で自在に使える、例えば武器につけたり、体の一部にもできる、味方にまとわせることも…
> [dreambreak](夢殺し)相手の能力を一時的になくすことができる。その間、他の能力は使えず無防備になる
> その他:幼いころから本をよく読んでいた、その中でもお気に入りが「鍛冶屋と悪魔」だった。だがある日この童話が消えると知り激しく激怒する。最後に一目見ようと図書館に行くと「鍛冶屋と悪魔」を見つけると触れた瞬間声が聞こえた「助けてくれ、私はまだ消えたくない…消えるべきなのは私たちの存在を隠すかのように存在した奴らの方だ!」だから本と契約した、憎き敵を倒し愛し続けた童話を守るために…
> SV:
〉CV:落ち着いている陽気な調子の少し低い地声で常にしゃべっている

 
ノア2018/06/07(木) 22:48 No.283730ID=K41Mgguj1o
Q;SVについて
SVを調べたのですがわからなかったので教えてください!何の略で例えばどんなことを書けばよいですか?
byノア
削除コード
haruyumina03

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 22:57 No.283731ID=8JfbSILfnk
ノア様
設定把握しました!

SVは「サンプルボイス」の略です!
CVは「キャラクターボイス(声優らの名前)」の略です!

ちょっと私も今からかくのでお待ちくださいd('∀'*)

 
2018/06/07(木) 23:02 No.283732ID=sfXPAbDI6E
名前 : 日ノ丸 烈斗

読み方:ひのまる れつと

別名/作品名:赤ずきん

所属側:護ルモノ

年齢:38歳

性別:男

容姿 :紅のフード付きコートを肩にマントのように羽織り、白灰色のタンクトップに焦げ茶色の革ベルト、脛までの長さの赤黒いズボンを履いている。髪型は少しボサっとした天パ混じりのオールバックで白髪、目は黄色で少し鋭い目付きをしている、身長は178cmと高身長且つ筋肉質で引き締まった逞しい体つきをしており少々あごひげを生やしている。

性格:マイペースで世間知らず、普段はだらしないところも見せるがやる時はやる。何やかんやで困っている者を放っておけず助けてしまう任侠な一面も持ち合わせるが、子供のようにかっこいいものを見てはしゃぐ事もある掴みどころのない性格。

Grim//Weapon
本時/濃い紅色の少しゴツゴツした本、おもて表紙には正面を向いている金の狼の装飾が施されているのが特徴的。

武器時/鞘が紅色で柄が褐色の懐刀、狼の腹を切ったということにちなんでそうなっている

[紅壊する群狼(こうかい−ぐんろう)]
赤黒い色の実体のない狼を作り出す能力、見た目は本物の狼で動きも野性味があるが体はゆらゆらとオーラのように揺らめき眼光は彼と同じく黄色。自動的に対象を追尾し好きなタイミングで爆破させることも可能、範囲は広く威力も高い、そして狼本来の瞬発力と追跡力が備わっている。最大で同時に30匹しか作れないことと、この能力を使っている間は他の能力を使えず、また爆破させ攻撃するため迂闊に近づけないのが弱点。

[敬愛すべき狩人]
自信が他者に恩をうったとき(例:狼に食われていたところを助けたなど←)、身体能力が上昇する能力。

[???]
???(後に追記)

その他:生まれも育ちもいいとは言えず、彼がならず者として生きていた頃、一冊の本と出会った。なんの前触れもなくただ気まぐれに図書館へと足を運んだ、ボロボロの身なりで周りからの鋭い視線も気にせず、普通の生活というものを夢見ていた10代の頃の彼、本なんて興味もなかったが何故かやけに気になる本があった、彼はそれを手に取り中を見たのだ…赤い頭巾を被った少女と大きな狼が表紙に描かれた本、彼は初めて"本を読む楽しさ"を知った。


募集:目が合えば喧嘩ばかりの大親友

SV:
『俺ァ日ノ丸、日ノ丸 烈斗ってんだ。レッドでいいぞ』

『バッキャロー、誰も見てねぇと思ったら大間違いだ、テメェらみんな日ノ丸(おてんとさん)が見てんだからよ』

『変形合体とかヒーロー参上とか、最高にカッコイイと思わねぇか?』

CV:諏訪部順一(低い時の声を想像していただければ!)

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 23:08 No.283734ID=8JfbSILfnk
紅様
設定把握しました!
ありがとうございますd('∀'*)



一応グリム童話の作品皆さん知らないのも多いと思いますので、こちらのサイトを参考にしてください!
ちなみに、「破壊スルモノ」の童話は第7版より削除されてしまった作品の一覧にございます!
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%A0%E7%AB%A5%E8%A9%B1%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

 
2018/06/07(木) 23:09 No.283735ID=94o5p.H.Yc
憂悶予約宜しいのでしょうか…?

 
長靴に吐いた猫2018/06/07(木) 23:14 No.283736ID=kYMOWBhNPg
お返事ありがとうございます。設定のご確認をお願いします。本のデザインがこれで通るか少しばかり心配ですにゃ。


名前:雨紅 柳

読み方:うこう やなぎ

別名/作品名:長靴をはいた猫(長靴をはいた猫)

所属側:破壊スルモノ

年齢:17歳

性別:女

容姿:身長156pの痩せ型で平均よりは小柄な印象。緩やかな縛り癖のついた長い黒髪をうなじの辺りでひとつに結い三つ編みにしている。年齢相応の顔の中でも特徴的なのがタレ目と右目の下にある泣き黒子。瞳は明る目のブラウン。鼻や口はどちらかといえば小ぶりで唇が薄め。肌も色白く、大人しそうな印象や病弱そうな印象を受ける。服装は普段は高校のブレザーや、私服にデニムのジャケットやロングスカートを身に付ける。ヒールのある靴を嫌い専らスニーカーを履く

性格:お淑やかで真面目だけど、お堅すぎず少しだけお茶目。基本的にはマイペース。
そんな感じの世間体を作り自分を偽るニヒリスト。根底に常に虚無感や、やり場の無い破壊衝動、飢えを抱えており、どうすれば自分は満たされるのかと迷走し続けている。普段そんな感情を抑え込んでいるだけあり、非常に合理的・理性的でありながら、自らを満たすものを見付けようと少しでも興味が惹かれたものはあらゆる手段を用いて手に入れようとする強欲さを兼ね備える。
無論この本性も自身が長靴をはいた猫であることも隠し通している

Grim//Weapon:普段は学業に使用している赤い電子辞書の中に、電子書籍という形で存在する。
武器として使用する際は一度全身を包み込むように大きく展開し、猫耳フード付きの黒いパーカーと、尻尾付きの赤と黒のチェック柄のミニスカート、黒いタイツに真っ赤な長靴といった衣装に加え、閉じた傘を模した紫色のステッキと複数のパーツからなる形状を取る。またほぼストレートだった黒髪は、ふわふわと毛先が遊ぶ紅色の猫っ毛となる

[全ては虚構の王の財産]童話の中で猫が飼い主を城主へと仕立てあげ、様々なものを勝手に飼い主のものとしたように、一時的に能力や物を自分の所有物とする能力。発動のトリガーは「あげる」といった言葉や相手から手渡しされるなど、対象の本来の所有者から譲渡されたと認識すること。所有物となったものは他者が勝手に使用することが出来なくなり、自分が飽きたり用済みだと感じればその時点で所有権は元に戻る
[コピーキャット]自分を傷つけたり害を為した能力を模倣する能力。ただの模倣ではなく、能力へ対する理解が深ければ深いほどに、オリジナルから離れたアレンジを加えることが出来る
[猫に小判]自分に影響を及ぼすものに関して、何らかの方法で知識を得て理解した時、それを自身にとって影響しない無価値なものとする能力。この能力とコピーキャットは二者択一であり、同時に使うことは出来ない

その他:ごく普通の家庭に生まれ、ごく普通の人生を生きてきた女子高生。どこまでも普通過ぎたが故に、平凡なものに価値を感じられなくなってしまった。自分ではない誰かがやってもいい人生。どれだけ優秀な点数を取ろうが、どんな役職に就こうが、どこに所属しようが。与えられるものも得られるものも全てが誰にでも手に入れられるどうでも良いものだった。こんな人生も何もかも誰かにくれてやる。だから私を満たせ。そんな願いに応えるように電子辞書内に見覚えの無い一冊の本が現れていた。
気付けば私は猫だった。目尻と目頭に赤いアイシャドウで猫のようなつり目を描き、マスクには可愛らしくご機嫌そうな口とおひげを描いて着ける。私は長靴をはいた猫。気の向くままにお散歩して、好きなようにお喋りして、欲しいものはみんな手にいれて、飽きたら捨てる。手に入らないものなら要らない。私は主を持たない自由な猫

募集:無し。お誘いあればどうぞ

SV:『ダーメっ。昨日の晩私が宿題に集中していた頃、延々とドラマについてメッセージ送ってきていたのはどこの誰かしら? ……もう、仕方ないなぁ。今回はそれで手を打ってあげるけど、次からは利息付きね』
『疲れているわよ。全部、ぜぇーんぶ、収穫の無い徒労。それもやる前から分かりきっていた、ね』
『猫を殺すのは……本当に好奇心なのかにゃぁ?』

CV:藤村歩さん

 
千鶴(主)2018/06/07(木) 23:27 No.283737ID=8JfbSILfnk
詠様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします

長靴に吐いた猫様
設定把握しました!
ありがとうございますd('∀'*)



ちょっと私の設定は明日の朝になりそうです!
もう寝ます!
おやすみなさい!

 
ことのは2018/06/07(木) 23:30 No.283738ID=ZZk5gZWZGU
死神予約です。

 
ノットン2018/06/07(木) 23:52 No.283740ID=qQixb041Vc
《ブレーメンの音楽隊》で《イヌ》参加予約希望です!

 
アズサ2018/06/08(金) 02:18 No.283747ID=mSl83ArW5M
夜うぐいすで予約お願いします。

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 06:29 No.283749ID=8JfbSILfnk
ことのは様、ノットン様、アズサ様
了解です
今日から3日以内に設定の掲載をお願いします

 
零乃2018/06/08(金) 07:25 No.283750ID=yJIa2BEuaU
こういう世界観大好きですktkr
鍛冶屋と悪魔の鍛冶屋、予約よろしいでしょうか?

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 07:35 No.283751ID=GZxszLZmfo
零乃様
あわわっ、ありがとうございます!
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 08:21 No.283752ID=GZxszLZmfo
遅くなってごめんなさァァァァい!(´;ω;`)
設定を書き終えましたので掲載します!
良ければ参考にしてもらって構いません!



名前:一ノ瀬 彼方
読み方:イチノセ カナタ

別名/作品名:ヘンゼル/ヘンゼルとグレーテル

所属側:護ルモノ

年齢:20歳

性別:男

容姿:髪はあまりクセはなく、茶髪でサイドが少し長めで後ろは短め。前髪は長さにバラツキはあるが眉毛にかかるぐらいの長さ。
目は透き通るような綺麗な金色。
顔立ちは、男っぽさがあるよりも美形型。
片耳に赤いひし形の宝石飾りがついたイヤリングを付けている。
服装は、白のブラウスは第1ボタンを開け、上にワイン色のセーター。
首には赤色の網目チョーカーを付けている。
下は黒のスキニーパンツに、ベルト通しには余計に長くした黒の肩紐(サロペット)を金具で引っ掛け、両方とも下に垂らしている。
靴は茶色のミリタリーブーツ。
身長は175cm。

性格:明るく誰にでも優しい。面倒見がよく、嘘は巫山戯以外にめったにしない。
しかし、前ではいい人でいたいため悩みや抱え込みを隠していることが多い。
また、優しい性格だからこそキレると人格が変わったように荒れる。
4つ下の妹のことをとても可愛がっていて、周りからも「仲の良い兄妹」と言われるほど。

Grim//Weapon:
《本》少し厚めの本の黒い本で、表表紙から裏表紙の少しにかけて上半身まで描かれた髪の長いピンク色の少女のシルエットと、髪の短い青色の少年のシルエットが背中を合わせているように描かれており、表表紙の途中から裏表紙にかけて茶色のお菓子の家世界がシルエットで描かれている。
本のふちを金色の線で囲われており、本の周りに黒の細めのベルトが2本巻かさっており、ベルトを外すと本を開くことがでいる。
また、外には付箋の茶色い紐が出ており、先端には小さなブレッドマンの形をした飾りがついている。
《武器》自分の背丈ぐらいで、1つ刃が大きい大斧。
基本色は銀色で、いくつかの歯車と赤い宝石が散りばめられ、手持ち部分には金色の細い鎖が巻かさっており、刃の下部分はうっすらと光った赤色に着色されている。
[※House of candy※(お菓子の家)]“癒”
「目の前に大きなお菓子でできた家があった。クッキーや飴、チョコレートにわたあめ…」
ダメージを受けた自分や味方に触れることで、傷を消すまで回復させることができる。
ただし、何度も頻繁に使える訳ではなく、“1度使う”と“5分のクールタイム”が起きてしまう。
[※Prey of the witch※(魔女の獲物)]“操”
「しかし、お菓子の家につられてやって来た兄妹を悪い悪い魔女は見逃さなかった…」
視界に入る自分よりも背丈が同じ、もしくは小さい物を自由自在に操ることが出来る。
ただし、背丈よりも大きいものや生き物や家は操れない。
[※I will not forgive you※(僕は君を許さない)]“強”
「グレーテルを虐めた奴は僕が許さない…!!」
10秒間物理攻撃や能力攻撃を全て無効化し、その時間内にくらったダメージに値した攻撃力&防御力を強化し3分間持続。1度使うとクールタイムは5分。

その他:子供の頃はそれほど裕福な家庭ではなく、母親は持病を持ち、大黒柱の父親は毎日仕事に追われていた。
少しでも親を楽にさせてあげたいと仲の良かった妹(此方)を残し17歳の頃この街、彩希町にやってきて一人暮らしを始めた。
そして、この街にはシンボルと言っていいほどの大きな図書館があると聞き試しに訪れてみた。
すると思っていた以上に多くの本があり探検するだけでも楽しかったという。
奥へといくと子供の時に親に読んでもらったグリム童話のコーナーが。しかし、人は誰一人居らず薄暗い空間は不思議なように思えた。
ふと、何処からか『助けて……』という声が聞こえよく見ると1冊の本がうっすらと光放っていた。彼はその声に誘われその本へ手を伸ばした…
…“ヘンゼルとグレーテル”………
嗚呼、自分が大好きな本だと。


そして、自分は目を疑った…
自分のすぐ隣に実家に残したはずの妹が居たことに。

『『なぁ…何でここにいるんだよ……此方。』』

><><><><><><><><><
一人称「俺」 二人称「お前」「アンタ」「○○さん」「○○ちゃん」呼び捨て。
一ノ瀬 此方(いちのせ こなた)の実の兄。
本を読むことや男ながらもお菓子を作ることが好き。
苦い物も甘い物も好きだとか。
街へ来た此方を養い2人で暮らしている。
あの頃よりも彼女の食欲が良くないのはうっすらと気づいているようで、奥底でかなり心配している。
※後々付け足していく予定※

募集:今のところ特にありません!誘われればやります!

SV:『よっ、俺はヘンゼル…ってのは冗談で一ノ瀬 彼方だ。好きに呼んでくれたって構わないさ。』
『ヘンゼルとグレーテル…俺と妹の此方が大好きな本でさ…正直子供ん時はお菓子の家に住みたいって憧れてたっけか…』
『このストーリーは俺にとっちゃ大事なもんさ。…何があっても消滅はさせない。』
『なぁ…俺の此方に何したんだよ……ははっ、まさか“殺そうとした”とは言わねぇよな?…本当にそうだったらその汚ぇツラしたお前の首…はね飛ばすぞ?』
CV:中村悠一さん

 
2018/06/08(金) 16:06 No.283762ID=94o5p.H.Yc
設定完成致しました。不備有れば何なりと。

名前:漣 聖奈

読み方:サザナミ ミナ

別名/作品名:憂悶/憂悶聖女

所属側:破壊スルモノ

年齢:21歳

性別:女

容姿:身長172cm。腰にかからない位には長い黒髪。普段は前髪の横、もみあげより少し前部分の髪を伸ばし、顔に沿うように垂らし一括りにしている。落ち着いた緑色の瞳をしており、右の瞳の下には泣き黒子がついている。七分袖の白いカットソーの下に黒いヒートデックを着、下には藍色のスキニーパンツを履いている。ストッキングを履いているらしく、黒いハイヒールを履いている。

性格:基本的に誰にでも優しい。自身に害のなければ敵にでさえも優しく接する。
あるトラウマが有り、取り乱すと豹変してしまう。

Grim/Weapon:十字架の首飾りが掛かった革表紙、金色のインクで題名が書かれている本。/柄の部分も含め十字に見える銀のナイフ

[能力名]「A blessing from heaven」
半径100m以内の相手に自身の持ち物の中から相手の好きな所にプレゼントを出来る能力。
大きい物を渡す時は少し時間がかかる(体感として炉留2枠分位)
渡してる間、相手が100m圏内から外に出てしまった場合此の能力は無効となり、プレゼントは手元に戻ってくる。

「propitiation」
発動条件は神への誓いを立てる事。
其れを炉留が15枠過ぎる迄破らない、又は其れ迄に破ってしまった場合に此の能力の効力が発揮される。
誓いを守った場合は自分の、守らなかった場合は50m圏内の1番近い他人の「願い」を一つ叶える。
尚精神的に関わる事は叶えられない。
此の場合、願いを口に出して言わないと叶わない。

その他:プレゼントする物を入れる小さな鞄を何時も持っている。其の中には「簡易裁縫箱」や「睡眠薬」が入っている。後者は彼女が寝れない時の為に用意してるらしい。
幼い頃、今は寝込んでいる母親が憂悶聖女を読み聞かせてくれ「此の聖女の精神を見習いなさい。誰かに“与える”者となりなさい。」と教育された。其れを目指す様聖女と同じく宗教や聖書を崇拝している。現在、大学生として宗教学を学んでいる。
彼女のトラウマは同じく幼い頃、読み聞かせてもらった「シンデレラ」…否、又の名を「灰被り」。
なんでも、“シンデレラ”が自身の母親に手を掛け殺してしまった所。継母に連れられた姉妹は母親に唆され両足の指や踵を切断した所。足を切断した姉妹が“シンデレラ”の味方をしていた鳥達に目をつつかれ失明してしまった所を見て、更に聞いてトラウマになってしまったらしい。
彼女は何故今でもこの話が美談として現代に残っているのか理解も出来ないらしい。
好きな物は「ガレット・デ・ロワ」
嫌いな物は「残酷な物」

募集:勝手ながら敵視している方。又彼女と暇な時話してくれる方。(男女所属不問)

SV:『あら、そろそろお茶の時間ね。今日はアールグレイにしましょうか…お茶菓子は何が宜しくて?』
『嗚呼、勿論差し上げましょう!“アナタに神のお恵みを”!』
『…ッ…何故、何故アレが無くならないの!!私は唯、アレが護られる物とは思えない!!』

CV:僭越ながら…沢城みゆき様と同じ様な感じであると思って頂ければ。

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 16:16 No.283763ID=8JfbSILfnk
詠様
設定把握しました
ありがとうございます!

 
2018/06/08(金) 16:34 No.283764ID=6Bi69UFC0.
ブレーメンの音楽隊より、ニワトリで予約したいです。

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 16:37 No.283765ID=8JfbSILfnk
舌様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします

 
2018/06/08(金) 17:14 No.283766ID=6Bi69UFC0.
質問なのですが、
ブレーメンの音楽隊等、
同作品から登場している登場人物がいる場合、
本の形状は揃えた方が良いですか?

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 17:47 No.283768ID=8JfbSILfnk
舌様
特にその件に関しては決めてはいないので、揃えたければその人たちと話し合ったり、デザインバラバラならバラでも構いませんよ!

 
零乃2018/06/08(金) 21:22 No.283785ID=yJIa2BEuaU
設定です。
不備があれば何なりとお申し付けください!

名前:幸谷 小夢
読み方:さちたに こゆめ
別名/作品名:鍛冶屋/鍛冶屋と悪魔
所属側:破壊スルモノ
年齢:18歳
性別:女

容姿:漆黒の髪は宛ら布や帯の様、それは腰まで伸ばされている。緩やかな波を打つかの様にウェーブ掛かっている。左右異なる琥珀とサファイアの様な瞳は、何処か虚ろげで曇っている。身長155〜160cm程で、女性に近づいた体型。
白いジャボ付きのシャツにパニエで膨張させたシンプルな黒いフレアスカート、上から燕尾服の様に背が二又に別れた黒いチョッキ。スカートの上から白いエプロンドレスを着用し、白いタイツと革靴で足を守る。
ぬいぐるみを抱えるかのように、常に本を抱えている。首からは銀の十字架ネックレスをさげている。

性格:基本的に大人しく素直な性格で、見た目不相応に幼さを感じさせる少女。だが時折、人が変わったかの様に大人びた口調で話す事がある。その時は決まって笑みを浮かべており、まるで何かに"乗っ取られた"かのよう。
しかし自分から行動は起こす事は少ないので、比較的安全と思われる。

Grim/Weapon
【本-Grim-】
革製の表紙に、コーナーや背表紙に金具の装飾が施された本。紙はやや黄ばみ気味。
【武器-Weapon-】
全長1m程の巨大ハンマー。物語にちなんだ形となった。

[能力名]【抜けぬ釘】
まるで体に釘を打たれたように、ジワジワとした痛みに襲われる。ロル経過毎に、その痛みは増していく。少女が"いい"と言うまで効果は持続。痛みを感じるだけで、行動は可能。絶対成功するわけではなく、時折失敗もする。
また少女自身も半分程の痛みを受け、その間他の能力を一切使用出来ない。
[能力名]【檻の椅子】
何処からともなく貴族が座るような椅子が現れ、対象者を座らせ捕らえる能力。手錠など拘束するものは付いていないのに、何故か立ち上がれない。動くのは顔だけ。同時に捕らえるのは2人まで。少女が"いい"と言うまで効果は持続。
少女自身も発動中は動けず、その間他の能力は一切使えない。
[能力名]【罪の林檎樹】
少女がハンマーを地面と接触させ、その根元から林檎樹が生え、木の枝が襲い掛かる。言わば攻撃系の能力。少女が"いい"と言うまで、あるいはハンマーが地面から離れるまで効果は持続。
少女自身はその場から動けず、更に背後はがら空き状態。おまけに他の能力は一切使えない。

【共通の代償】能力発動の度に命を削る。故に体が徐々に弱り、吐血や気絶も屡々。

その他:少女は貧しい家庭に生まれた。物心ついた頃には親と離れ、教会でもある孤児院にて暮らし始めた。当時は明るく元気な少女で、けして裕福と言えない生活にも耐え、仲間達と"幸せ"に暮らしていた

数年後、シスターや仲間達と共に街の図書館へ訪れる。少女が偶然、童話コーナーへ辿り着いたとき。一冊の本が弱々しい光を発していた。タイトルは【鍛冶屋と悪魔】。その本は「コワイ…」「サミシイ…」「タスケテ…」と啜り泣いていた。すると少女は、まるで"操られた"かのようにその本を手に取り、開いた。__そして本に"飲み込まれた"。

ある日を境に、一人の少女は性格が変わってしまった。
元々素直だったが、まるで幼児の様に更に素直で大人しくなった。
時々、人が変わったかの様に話す事が増えた。
少女は呟く。__「邪魔するモノを、消さナくちゃ」と。

小夢時→一人称ユメ、二人称貴方
好きなのは甘いものと優しい人、嫌いなのは苦いものと怖い人。
??時→一人称ボク、二人称キミ
好きなのは楽しいこと、嫌いなのは護ルモノ

募集:小夢をさりげなく支えてくれる相棒的存在(同所属者)
その他誘われれば何でも引き受けます!

SV
『ユメは、幸谷小夢って言うの……。貴方の名前を、教えて……?』
『貴方は、ユメ達を"また"殺すの……?』
『キミ達は所謂レギュラー的存在であり、皆に愛され続けた童話達だ。一方ボクらは、マイナー的存在であり、消えた物語と言っても過言じゃあない。ボクらはキミ達が羨ましくて羨ましくて、いっそ妬ましい。さて、ここで問題です! __ボクらがキミ達を殺しちゃいけないっていう理由は、一体全体何処にあるでしょうか?』
CV:水瀬いのり様

 
サリ2018/06/08(金) 22:42 No.283799ID=ZDNsCGvK7E
Q.グレーテルで参加希望してたのですが
スレ主さんと兄妹ーとか…そこはどうしましょう?

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 22:57 No.283802ID=8JfbSILfnk
零乃様
ありがとうございます!
設定把握です

サリ様
私はどちらでも構いませんよ!
実際に兄妹関係でも構いませんし、赤の他人関係でもどちらでも好きな方で構いませんよ!
ただ、兄妹の方が面白いかもですね(´-ω-)ウム

 
サリ2018/06/08(金) 22:59 No.283803ID=ZDNsCGvK7E
了解です!じゃあ兄弟設定にさせていただきます…!

 
千鶴(主)2018/06/08(金) 22:59 No.283804ID=8JfbSILfnk
サリ様
了解です(`・ω・´)ゝ

 
ことのは2018/06/08(金) 23:53 No.283809ID=ZZk5gZWZGU
設定です。

名前 音羽 縁
読み おとはね えにし
別名/作品名 死神/死神とがちょうの番人
所属 破壊スルモノ
年齢 15
性別 女

容姿 色素をまるで感じさせない肌と髪に、瞳だけは赤い。
髪型は、ショートカットで、もみあげだけをぴゅるんと伸ばしている。そして、左側のもみあげと後ろの髪の境辺りに幾何学型のピンを留めている。
身長160cm弱、華奢な体型。顔立ちは、はっきり言って結構良い。ただし普段から若干ダウナーな表情。
全体的に不健康の極みみたいな容姿ではあるものの、髪や肌は適度につやがあるので、別に病人というわけでは全くない。
服装は、黒いセーラーブラウスに膝上程度のスカート、赤いスカーフと、所謂一般的な高等学校の制服を着ている。

性格 この年齢にして、どちらかと言えば精神年齢や知能指数は高い方。知略策謀を巡らせたり、パズルゲームをしたりは得意。
基本的な性格はあまりよろしくなく、毒舌が多い。ただ、本気で人が疎いから毒舌を吐くわけではなく、ただの癖、らしい。所謂ツンデレ(デレないけど)
容姿にもあるように、基本的にダウナーなテンション。ダウナーに毒舌を吐いて、ダウナーに悪戯をする。
自分の容姿が嫌いで、誉められるとイラつく。
順応性がかなり高く、割りと過酷な環境や嫌なことでも、やれと言われればやる

Grim/weapon
本 装飾のない、白い表紙の小さな文庫本。
武器 氷のように冷たく光る死神の鎌。こちらも装飾は少ない。

能力 
【狭き門】拷問の能力。相手の体そのものには一切の影響を残さずに肉体的・精神的苦痛を与える能力。
【銀の鍵】死神の鎌を使った攻撃をする時に限り、あらゆる身体能力が限界を凌駕する能力。自動発動型。
【現実虚構】全てをなかったことにする能力。ただし、一度なかったことにしたものは二度と元には戻らない、取り返しの付かない能力なので使用に関しては細心の注意が必要。

その他 一般的家庭で生まれ育ったが、その育ちが一般的だったかといえばそれは違う。生まれ付きメラニン色素を持たない彼女は、異端として幼少期は疎まれ、虐待を受けていたらしい。ただ、母親だけは違っていた。何かと他と違う縁を、ねこっかわいがりした。だから、縁は自分の容姿がまるで気に入らないし、自分の身内も嫌っている。彼女としては、好きか嫌いかどっちかにしてよと思うらしい。

そんな日々を過ごして10余年が経つある日、たまの暇潰しに図書館へ行く。そして、それの声を聞いた。『助けて』と。
でも、他の人は聞こえていないみたい。自分しか聞こえないなら、気乗りしないけれども、たまには人助けならぬ本助けも悪くないだろうと、本を手に取った…

募集 縁と仲が悪い、でも端から見れば仲が良いように見える、そんな間柄の人。腐れ縁。(護ルモノの方で)

SV『音羽縁。よろしく。』
『悪いけど、頼まれたから。』
『殺人は、あまり趣味じゃないから。本当は殺したくて殺したくて仕方がないけど、見逃してあげる。』
CV 斉藤千和様


追記しました。

 
サリ2018/06/09(土) 00:01 No.283812ID=ZDNsCGvK7E
設定出来たので確認お願いします。

名前:一ノ瀬 此方
読み方:イチノセ こなた

別名/作品名:グレーテル/ヘンゼルとグレーテル

所属側:護ルモノ

年齢:16歳

性別:女

容姿:艶やかなチョコレート色の腰まであるウェーブした長髪を赤いリボンでハーフアップにしている。イエローダイヤモンドのように輝き、まんまるとしている瞳は幼さが滲み出ているだろう。片耳に兄とお揃いの赤いひし形の宝石飾りがついたイヤリングを付けている。服装は赤いリボンが付いている白いブラウスに、ワイン色のセーターを羽織っている。下には苺のように赤く白のレースが使われているコルセットスカートを履いていて黒のニーハイ。足元には綺麗に手入れされた茶色のパンプスがある。日に当たることを知らないかのような雪原の肌は細かく、華奢な四肢と146cmしかない体はどこか不健康さを感じさせる。

性格:温厚的な性格で、誰にでも手を差し伸べてしまうお節介な性格。お化けや魔女などといった類の物が苦手な故、非常に夜を嫌う。「誰にでも優しく、誰にでも平等に」というのがモットーでどんな人にでも優しく接してしまう。和やかで純粋な性格ゆえ、ストレスを溜め込みやすい。4つ上の兄のことをとても好いていて、周りからも「仲の良い兄妹」と言われるほど。どこか兄に対して執着心がある。

Grim//Weapon:
《本》少し厚めの本の黒い本で、表表紙から裏表紙の少しにかけて上半身まで描かれた髪の長いピンク色の少女のシルエットと、髪の短い青色の少年のシルエットが背中を合わせているように描かれており、表表紙の途中から裏表紙にかけて茶色のお菓子の家世界がシルエットで描かれている。
本のふちを金色の線で囲われており、本の周りに黒の細めのベルトが2本巻かさっており、ベルトを外すと本を開くことがでいる。
また、外には付箋の茶色い紐が出ており、先端には小さなブレッドマンの形をした飾りがついている。
《武器》自分の背丈ぐらいの大鋏
基本色は銀色で、兄の武器のようにいくつかの歯車と赤い宝石が散りばめられ、手持ち部分には金色の細い鎖が巻かさっており、刃の下部分はうっすらと光った赤色に着色されている。
[※Deap forest※(2人は深い森の中)]
相手を深い深い森の中へと誘う。1度入れば出られない。しかし出口はあり、見つければ出られる仕様となっているため相手から逃げるための能力だと言ってもいいだろう。
[※can’t fooled※(もう騙されないわ!)]
相手のどんな能力でも回避することが出来る。しかしその時間は1分のみで、クールタイムは5分となっている。
[※Abandoned Demon※(捨てられた兄妹)]
ヘンゼルとグレーテルの物語で捨てられた兄妹。その痛みや苦しみを相手にも味わわせる精神的攻撃。しかしその痛みは自分にも来るため、長時間の使用をするとおかしくなってしまう。

その他:子供の頃はそれほど裕福な家庭ではなく、母親は持病を持ち、大黒柱の父親は毎日仕事に追われていた。それを助けるため、兄は街へ一人で向かった。病弱な母を介護する暮らしは当時13歳の少女にはあまりに過酷であり、相談できていた唯一の兄もいまや遠い場所で、父は仕事でなかなか帰ってこない。精神的に疲れきっていた少女はいつしか拒食症になっていた。体も耐えられなくなる、しかし医者に行くお金もない。ついに兄を頼ろうと街へ。そしてお金はないが初めての街を楽しもうと街のシンボルの図書館へ。少女はそこで昔の記憶を思い出した。そう、兄がよく読んでくれた本の記憶。その本を
探そうとグリム童話のコーナーへ向かうが、人は誰一人居らず薄暗い空間は不思議なように思えた。
ふと、何処からか『来て…』という声が聞こえよく見ると1冊の本がうっすらと光放っていた。少女はその声に誘われその本へ手を伸ばした…。
アナタ達が私を呼んでいたの…?
その本の題名は

【ヘンゼルとグレーテル】


巻き込まれるのは私だけでいいはずなのに
どうして貴方がここにいるの?

「ねぇ、お兄ちゃん…」
________________________
一人称「私」「こな」 二人称「アナタ」「〇〇さん」。
兄が作るお菓子が好きだったが、今では胃に入るかどうかも謎。拒食症を未だ兄に打ち明けられておらず、ゼリー類しか喉を通らない。
兄のあとをよくついてまわっている

募集:お誘いがあれば…

SV:『グレーテルと言います。…ふふ、ごめんなさい嘘なの、ホントの名前は一ノ瀬此方です。女の子らしい名前ではないけれど…兄の名前が彼方だから、対義語でとても気に入っているの』
『兄はとてもヘンゼルとグレーテルが好きで、私が子供の頃はよく読んでくれてたの…。そんな優しく愛おしい兄を悲しませる“モノ”は何であっても許さない。』
『屋根はバームクーヘン、窓は白砂糖…扉はチョコでできていて、床や壁は全てクッキー…。そんなお菓子の家。…昔はとても憧れていたし、夢見ていた。けど、今の私の状態では…ううん、なんでもない。』
CV:堀江由衣さん

 
しらす2018/06/09(土) 05:45 No.283816ID=TiDd99kb8c
名前:櫛葉 糸乃
読み方:くしば しの

別名/作品名:katze (カッツェ)/ブレーメンの音楽隊

所属側:護ルモノ

年齢:20

性別:♀

容姿:身長166cmのそこそこ伸びた背丈に、出るところは出て凹むべきところは凹んでいるすらりとしつつも女の子らしい体躯。灰色の癖のない長髪を真っ直ぐに下ろして垂らし、腰下少しのところまでの長さに、翡翠色の双眸を持つ。膝丈少し上迄のデニムロングプリーツスカートに白のオフホワイトブラウスの上からすっぽりと覆い、丈が余る程の黒のフード付パーカー。足元は黒のロングソックスに黒のパンプス

性格: 楽観的で第3の視点から言動を発するものの、限りなく破天荒に近い飽きっぽく、天才肌で自分の世界をお持ちのようなマイペースで、のらりくらりと風に吹かれればその吹かれた分揺れるようなだらりとしており、かつなるようになれ気質。 サディストで、悪ノリもよく凶悪な笑を浮かべながら物騒なことを口走ったりする1面も。

Grim//Weapon:本…他の音楽隊の方に合わせようと思います!

武器…バイオリンの形をした一対の細身の剣と盾。見ようによってはレイピアと盾とも捉えられ、細長い弓と本体の2対を扱う。これらは楽器そのものとして演奏出来る特徴も持つ。

[エチュード]…???(同下記

[プレリュード]…???(*何か思いつけば後々かこうかな、と。

その他:アコースティックギター片手に巷で密かにマイナーだが着実に支持を得つつあるシンガーソングライター・shiNoこと櫛葉糸乃は元来、飽きっぽく天才肌な彼女が物事に熱中してのめり込むケースなど稀有で、それは幼い頃からそうだった。大体のことはこなせてしまう自分が、どうしても比べてしまう世界との対比で世界の方が小さく思えた。そんな彼女に転機が訪れたのは年端も行かない幼き頃、文字を覚えて書物の類を読み漁っていた頃…出会った一冊の本。"ブレーメンの音楽隊"
それから時はめぐるめく過ぎ、生まれも育ちも違う土地で過ごした彼女が大人になり…目を輝かせて読んだ絵本の影響で音楽に打込んでいる現在に戻る。楽曲制作の場として借りた家の存在する街、彩希町を訪れた彼女は早速図書館へと足を運んでみた。無気力な彼女にとってはこれまた目を見張るが、習慣化されているようなものであり、時折彼女は文字の羅列を時として呼吸のように吸い込む事を行う。その日もまた例外なく1日を通してありとあらゆる文学作品を読破し、いざ帰らんと通りがかった棚の前。厳かな図書館ではおおよそ誰が発した声なのか、などは分かるものだ。然しながら、職業柄声質や声量で推測の出来る彼女の耳に届いた声の主は…彼女が見渡しても見つからない、 "棚の中に存在する本以外"は。"ああ、運命だ。"臆することなく、彼女は一冊の本を抜き取った。不敵な笑みと、この後に待っているのかなど知る由もなく

募集 : ツッコミ役…と云うか、相棒と言うか、腐れ縁みたいなお方は僭越ながら欲しかったりします!

SV:「やほやほー、 あたしがかの有名なー…んや、自分で宣伝してちゃ言うほど有名でもないねぇ…。」
「使命感も責任感もいまいち自覚ないけどさぁー? …なんだろーね、このやらなきゃ感。 ぁ、これ使命感?」
「いいねぇいいねぇ、睡眠とは大事さ。無理して頑張ろうとしても脳が休まないと働かないよ、…初歩的なことさ、ワトソン君? …なんか、美味しそーだよね?ワトソンって名前」

CV:赤崎千夏さん

夜更けから勢いで書いたので文体が怪しい上に不備等あるやも知れませんが…
目を通して頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

 
千鶴(主)2018/06/09(土) 10:30 No.283828ID=8JfbSILfnk
ことのは様、しらす様
ありがとうございます!
設定把握です

サリ様
色々と合わせていただいてありがとうございます!
設定把握ですd('∀'*)


私も設定のその他を修正しなくては・:*。・:*三( o'ω')o

 
leather2018/06/09(土) 11:40 No.283834ID=iIyptTeDBU
《名前》
紅岐 汰司

《読み方》
アカギ タイシ

《別名/作品名》
ハンス/ハンスのばか

《所属側》
破壊スルモノ

《年齢》
???

《性別》
男性

《容姿》
艶を失った傷んだ黒髪をベリーショートにカット、両サイドを刈り上げたヘアスタイルにして前髪を若干左側に流す様なセットにして居る。黒に微少薄紅色が掛かる瞳は、眼光が鋭く見える模様。黄ばみを避ける為、黒無地のタンクトップを愛用、常に決まって赤のYシャツを着用して居る。白と黒のストライプ柄のネクタイ、柘榴のデザインをしたネクタイピンは彼にとって必需品と為って居る。白色のサスペンダーを使用し、清潔感の有る黒色のベストを着用し、薄灰色の掛かった黒色のトレンチコートを着用して居る。ブラックカラーのビジネスジーンズに、黒いベルトが御気に入り。常日頃、黒のビジネスソックスを使用し、特注の革製ビジネスシューズが御気に入りの様だ。

《性格》
俗に言うカタルシスト。言語一つ一つから為される其は、常にマイナスを帯びて居る。端的に申せば、誰よりも憎しみと哀しみが強い性で在る。だか其れ以上に、愛が深いので在る。

《Grim//Weapon》
〈本時〉
至ってシンプルな、無地の黒い表紙で着飾る本。若干紅いシミが付着している。

〈武器時〉
「type:field/castle」
自身を含め四名迄強制入場が可能な、涅色を纏う仄暗い城と成る。奥や隅と言う概念が無く、又敵との距離が50mで保たれる空間と成る。更に他のフィールド系、空間を上書きし展開される為、前時発動されたフィールド効果を無効にし形成される。是城は所持者とエネルギー供給を行って居る為、実質城と所持者は一体と扱う。更に是城は【虚言為ル懇請】の発動後効果として扱われる。

〈能力〉
【望マレヌ檸檬ノ末】
「jungle/同種完封」
発動後、場の人数各1ロルにつき1ターンとカウントし、自分ロル約30ターン経過にて誘発される。
場に存在する全ての同族同種として扱われる物を封印する。又封印対象と為るのは武器・能力・物語のみと為る。

【虚言為ル懇請】
「jungle/概念無効・自傷」
発動後1チェインとカウントし発動する。概念や条件を無視し、一つ虚言を実行する事が可能。実行したターンを1ロルとカウントし、自分毎3ターンロル後に強制的に実行完了と成る。虚言する内容に上限は無く、又虚言する内容は、直接的な関与、情操作と言った物は不可能で在る。
更に実行が完了されたターンを2チェインとし発動した場合、代償を支払い発動する。毎ターン虚言を実行しなければならない。又毎ターン×1チェインとしカウントし、5チェイン後に発動後、発動者の本は消滅する。
是能力は他者の能力効果を拒絶し、又無効化や調和を貫通する事が可能。

【金杯ニ因ル懲罰】
「jungle/対象変換」
全ての攻撃対象を自身に置き換え、更に自身は全ての攻撃を受けなければならない。又攻撃対象となった場合、女性が「type:field/castle」内に二人存在する場合のみ発動する。
攻撃対象を自身以外の「type:field/castle」内に存在する他の男性へと変換し、発動者自身の防御・耐性を一時無効とする。

《その他》
__ずっと独りだった。

「容姿が余りにも醜い」…「何をしても駄目」……「生きる価値が無い」………。

救いの手を差し伸べられる事無く、日々憂鬱な日常を淡々と過ごして行く。痛みは月を跨げば薄れて行き、一つ一つ、感情が″壊れて″行く。
父が言った。

「__御前の様な出来損無い等知らない。」…っと。

産まれた時から知っていた。誰からも愛されないのだと。最初から、ずっと、ずっと、ずっと。
時は過ぎても何も変わらなかった…外に出れば、冷ややかな視線が背中に刺さる。何をしても、小馬鹿者に仕立てあげられる。笑い者、見せ物。
__唯一信用した友人でさへ、彼を吊し上げた。

_「知ってるのに、何を期待した?」

渇いた瞳から零れる物は何も無かった。只虚ろな世界が、救われぬ情報が、愚かな先が永遠と続いて行くのが見えて居た。

自害すら考えた。
否、正しく言えば__________


″既に■■でしまった″。

落ちて行く中、ふと聴こえた。

「私なら、願いを叶えられる」……っと。
「私と手を繋ごう」…っと。
「私は君を愛してやれる」………

虚言で在ろうが、彼には其れが______________________________

「古臭い過去を気にする事はない。
え?…嗚呼、…容姿と能かい?
ハハハハ!…全く君は面白い事を聞く……勿論私を救った、″彼″がくれたのさ。

まぁ、其の時からだろうか?

……″私が私で無くなったのは″。」

《募集》
御誘いが有れば。

《SV》
『…どうだね、私の力は不思議だろう?願えば何だって叶う。得れ無い物すら無い。___だが何かが足り無い。』

『君は愛されてる。友からも、父からも…皆からも__″造主″にさへも。嗚呼、嘸幸せだろうねぇ?……だが、私達は愛されなかった。そして彼等も……幸福な君達が、何故消滅する事に躊躇を覚える?そして何故私達の行為を否定する?__所詮、偽善者に過ぎ無い。君達は君達のエゴイズムを、只押し付けてるに過ぎ無い。』

『さぁ、抗って魅せてくれ!無価値な其の手で!!是″決定着けられた運命″を壊して魅せてくれ!!!私達を消滅させる其の力でッ!!嗚呼、終焉の針は時を迎えたッ……運命は、誰にも変えられ無いっ!!』

《CV》
津田健次郎さん

 
千鶴(主)2018/06/09(土) 13:49 No.283847ID=8JfbSILfnk
leather様
設定把握しました!



あと、雑談掲示板作ったので顔出しよろしくお願いします!
http://drrrnari2.1616bbs.com/bbs/drrrnari2_topic_pr_142364.html

 
千鶴(主)2018/06/09(土) 17:17 No.283864ID=8JfbSILfnk
一応誤解しないように言っておきます!
一ノ瀬彼方の能力 [※Black Witch※(黒き魔女)]を【※Prey of the witch※(魔女の獲物)】という能力に変更しましたので確認よろしくお願いしますm(_ _)m

 
ちな2018/06/09(土) 18:01 No.283868ID=e09hcOe3P2
シンデレラで予約させていただいているものです!

明日は一日予定があって、設定投下できそうにないので、期限延ばしていただきたいです!

すみません!!

 
千鶴(主)2018/06/09(土) 19:37 No.283875ID=8JfbSILfnk
ちな様
了解です
今週の木曜日か金曜日までには可能でしょうか?

 
ちな2018/06/09(土) 19:41 No.283876ID=e09hcOe3P2
可能です!

 
千鶴(主)2018/06/09(土) 19:46 No.283877ID=8JfbSILfnk
ちな様
なら、金曜日の23時59分までには掲載よろしくお願いします!
それ以上は伸ばしませんのでご理解ください

 
千鶴(主)2018/06/09(土) 23:53 No.283908ID=8JfbSILfnk
また、能力の変更をしました…何度もコロコロ変えてすみませんm(_ _)m
皆さんも武器や能力の変更はしてもらっても構いません!
ただ、変更した場合一言お願いします!


あとは…今の募集キャラが埋まり次第新たに追加する予定でいます!
[追加予定キャラ]
・いばら姫(「いばら姫」より)
・ラプンツェル(「ラプンツェル」より)
・しらゆき(「白雪と薔薇紅」より)
・べにばら(「白雪と薔薇紅」より)
・妖魔(「ほうちょうをもった手」より)
・泥炭働きの娘(「ほうちょうもった手」より)
・黒い獣(「夏の庭と冬の庭」より)
・商人の娘(「夏の庭と冬の庭」より)

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 00:14 No.283913ID=8JfbSILfnk
今のところ部屋立ては16日(金)の18時頃を予定しております!

今週1週間テスト期間なためどうしても忙しいもので、気長に待っていただけると嬉しいです!

一応こちらの募集掲示板も雑談掲示板も顔出しはちょくちょく致しますのでよろしくお願いします!

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 10:55 No.283948ID=8JfbSILfnk
8日(金曜日)に予約された方々へ

設定掲載期日が明日いっぱいとなっております!
どうしても遅れる場合は1度だけ延期を許可しますのでお声がけ下さい。

 
一颯2018/06/10(日) 11:51 No.283952ID=xMhRdPOj8A
後、空いてるものとかありますかね?

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 11:58 No.283954ID=8JfbSILfnk
一颯様
ありますよ!
一番最初のスレッドの参加者一覧に何も名前が記入されていないものは空いております

 
一颯2018/06/10(日) 12:10 No.283958ID=xMhRdPOj8A
死神とがちょうの番人のガチョウ飼いで参加したいです…(女ですけどw)
設定は今日中に書きます

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 12:17 No.283959ID=8JfbSILfnk
一颯様
了解です!
私も本体は女ですからw

 
2018/06/10(日) 16:07 No.283983ID=6Bi69UFC0.
ブレーメンの音楽隊の鶏にて予約させて頂いていた者です。
急いで作ったので後ほど修正するかもしれませんが…。




名前: 小鳥遊 凛斗
読み方:たかなし りんと


別名/作品名:ブレーメンの音楽隊
所属側:護ルモノ


年齢:15歳
性別:男


容姿:身長148cm。
茶色の大きめのTシャツに、藍色のサルエルパンツ。
少し褪せた黄色のサンダル。
肩に付くか付かない程の髪は、トップはワインレッド、
毛先に進むにつれて白色に、とグラデーションになっている。
女の子の様に大きな赤色の瞳に、
唇の隙間からちろりと見える八重歯、
ミルクの様に白く、きめ細かい肌、と顔付きや体付きは中性的。
戦闘時には茶色の革製ペストマスクを着用する。
普段は首に下げており、嘴の部分にはファスナーが付いている。


性格:非常に悪戯好き。人を脅かしては腹を抱えて笑い、人に嘘を吐き、混乱する姿を見ては笑う、という生粋の悪戯好きでありながら、嘘吐き。本人曰く、" 自分が得する時しか悪戯なんてしないよ。 "らしいが、之すら本当かは分からない。悪戯で備わったのか、頭の回転や記憶力は優れている。


Grim//Weapon:
本/他の方に合わせます。
武器/特に装飾もされていないシルバーの鉤爪、両手分。
持ち易い様、持ち手がリング状になっている。


[ Wach auf ! ] (おきて !!)
「kikeriki!!!!!」と彼が叫ぶと、夜でありながらも、
強く 熱い朝日が頭上から降り注ぐ。
温度はじわりじわりと上がっていき、最高130度程で、
服を着ていない部分が火傷してしまう。
勿論、室内では使えない。

[uns singen ! ] ( さぁ、歌おう!! )
彼が指揮者の様に両手を挙げ、
「 eins,zwei,drei ! 」と口に発すると発動する。
彼の指揮を見た者は、彼の方へ体が向くうえ、
指揮につれ、歌を奏でてしまう。
然し、手足や身動きを完全に奪うという訳では無い為、
彼にダメージを食らわせれば能力は解ける。

[ Schnabel ] ( 嘴 )
特に発動条件は無く、発動する意思さえあれば発動出来る。
唇から鋭利な鶏の嘴が生え、突いたり 、啄んだりする事が可能。
然し、見られるのが恥ずかしいからか、使用する機会は少なく、
使用する際も、ペストマスクのファスナーを開けるのみ。


その他:音楽が好きだ。
歌う事も、演奏する事も、見る事も。
その中でも一番、指揮者をしている時が楽しかった。
自分が指揮棒を振ることで音楽が始まり、
止めることで音楽が止まる。
振り方を変える事で、音楽が変わっていく。
そんな指揮者が、好きだった。
然し、背が小さい事から、
「 小さ過ぎて指揮が見えない 」 や、
「 ちんちくりんだから、見栄えが悪い 」等、
散々言われ続けた。
そんなある日、図書館で本を読むことにした。
背が伸びる方法 … 否、指揮者の本を。
数多くある本棚の前を歩いて探していると、ふと、声が。
「 ×××× 」
何て言ったかは聞き取れなかった。
然し、明らかに一冊の本の中から聞こえた。
その本に手を伸ばした彼は ___ 。


募集:特になし


SV:『 俺 ? 俺の名前は小鳥遊凛斗 !
小っせぇからって見縊ってると後で痛い目に合うかもよ … ?
なーんちゃって !!』

『 あっ !! そっちに蛇が居たよ !! … 嘘だけど ! 』

『 … さぁ !! 皆一緒に歌おうか !!!!! 』


CV:山下大輝さんの男の子の声を想像して頂ければ …

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 17:05 No.283987ID=8JfbSILfnk
舌様
設定ありがとうございます
把握です!
後々雑談掲示板への顔出しもよろしくお願いします!

 
一颯2018/06/10(日) 17:41 No.283994ID=xMhRdPOj8A
名前:理念 一颯
読み方:りねん いぶき
別名/作品名:ガチョウ飼い/死神とがちょうの番人
所属側:破壊スルモノ
年齢:19歳
性別:男
容姿:クセッ毛の髪、薄い緑色の目をしており腰に羊を自分の方に呼ぶ為のベルとがちょう用の餌袋をしている、白の半袖に黒のベスト、下の方が少し折ってあるズボンを履いている
性格:基本はタメ口なのだがたまに敬語で話す事がある
Grim//Weapon:素手(素手なので装飾品は無し)
[能力名]changesheep(羊をがちょうに戻す力、この能力からがちょうから羊に変える事も可能)
[能力名]決まり次第書きます
[能力名]↑と同じ以下略です
その他:10才の頃、放牧をしていた祖父母の家にいたが…子牛をしなせてしまってから祖父母にひどく殴られる事に嫌気がさし、がちょうを何羽か連れて逃げ出した
募集:特に無いです
SV:『理念一颯…宜しく…』『ヒーロー気取りはお腹いっぱいです…』『敵に目的的なのを話すほど優しくないから…』
CV:物事に余り驚かなさそうな女子をその想像してください…

こんな感じでどうですかね?修正点があれば言ってください

 
アズサ2018/06/10(日) 18:07 No.283998ID=mSl83ArW5M
夜うぐいすで予約していた者です。

名前:夜ノ崎 伊織

読み方:よるのさき いおり

別名/作品名: 夜うぐいす/夜うぐいすとめくらとかげの話

所属側:破壊スルモノ

年齢:18歳

性別:女

容姿:少し外ハネがある藍色の髪のショートカットでどこか少年を思わせるような雰囲気。瞳の色は青色で顔立ちも凛々しく、爽やかな印象を受ける。服装は青い無地のシャツの上から黒のジャケットを羽織っており、下にはショートパンツを履いている。身長は164pで体型は標準的である。

性格:落ち着いた性格をしているが皮肉屋な一面もあり、人を見下したりする事もしばしば。思った事を率直に言うタイプで少し毒舌気味。独特の美的感覚を持っており、自身の芸術や考えを理解出来ない者とは所詮分かり合えないと思っている。

Grim//Weapon:
《本》本の表紙には赤い眼をした隻眼のうぐいす、裏表紙にはうぐいすの黒い抜け羽がひらひらと何枚も落ちている装飾。
《武器》真ん中に紅い宝石が埋め込まれた指輪。武器に変形する時には自動的に自身の中指にはめ込まれる。

[夜ノ羽]
虚構から生み出した何羽ものうぐいすを操る能力。うぐいすは変幻自在に形を変え、飛び道具になったり、密集して巨大な武器に変形する事も出来る。変形した時の硬度は鋼鉄くらいのもの。他にも自身を守る壁に使ったり、相手を縛る紐になる事も可能。因みにこの能力を使った技にはいくつか名前が付けられており、以下の様な物がある。
「夜ノ羽・枯木」うぐいすが密集していくとそれが巨大な木になり、落葉が刃となり、相手に降り注ぐという技。
「夜ノ羽・嘆き」うぐいすが密集してくとそれが大剣を持った巨人になり、相手に攻撃する技。
「夜ノ羽・天泣」うぐいすが小さく分裂していき、針程度の大きさになると、それが無数の黒い針に変形し、相手に飛ばして攻撃する技。
「夜ノ羽・造星」うぐいすが密集していくと、それが巨大な球体になり、ある程度の大きさになるとそれを爆発させ、全方向に小石ほどの黒い玉が飛び散らせ、攻撃する技。大きい球体を作るほど体力を使う。

[夜うぐいす・隻眼]
自身または周囲にかけられた異常や能力による効果を解除する能力。使うたびに左目がズキズキと痛み、使い過ぎると左目から血が出たり、体に疲労が溜まる。童話の中で夜うぐいすが盲(めくら)とかげの目を奪った事にちなんだ能力である。

[夜うぐいす・完成眼]
積乱雲を呼び寄せ、無数の黒い雷を落とす能力。[夜うぐいす・隻眼]の能力を経由し発動する為、能力によるこの技の無効化や回避は基本は出来ず、単純な物理攻撃による相殺か防御、もしくは攻撃範囲外への退散が有効。攻撃範囲も広く、威力も高いが、雲を呼び寄せるのに体力を相当消費し、命を削る為、相手を必ず仕留めたい時に使う切り札。また、自身の死を覚悟に攻撃範囲の拡大や威力を強める事も可能。

その他:ごく一般的な家庭で生まれ育った一人娘であったが、自身の独特の美的観点や芸術性に親や人との溝ができ、いつの間にか孤立していた。
だがある時、ふと立ち寄った図書館で一つの本と出会う。光を放つその本を手に取り、彼女は思った…これは使えると。自身の芸術の為にこの本を利用してやると。彼女が護ルモノと敵対する動機は決してこの本の為などではなく、自身の欲求を満たしてくれるからという。因みに彼女が言う芸術とは、いかに美しく壮大に命を奪うか、と言う事らしい。
女性だが一人称は「オレ」で口調も少し荒っぽい。二人称は「あんた」「お前」など。

募集:特になし。お誘いがあればそれで。

SV:
『オレの名前か?名は夜ノ崎 伊織…まぁどうせあんたらには関わる事も無いだろう』
『オレはオレの芸術を追求出来ればそれでいいんだよ…』
『心配せずともオレが護ルモノの命を刈り尽くしてるさ』

CV:戸松遥さん

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 18:09 No.283999ID=8JfbSILfnk

一颯様
すみません
○○○(男)と性別を書かれてる場合性別は男固定なんです。
説明不足ですみません…てっきり本体は女ですがということで理解していたので…

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 18:10 No.284000ID=8JfbSILfnk
アズサ様
設定ありがとうございます
把握です
後々雑談掲示板への顔出しもよろしくお願いします!

 
一颯2018/06/10(日) 18:16 No.284001ID=xMhRdPOj8A
@主さん
あ、すいません!ついつい女って書いちゃいました…直しますね!

 
千鶴(主)2018/06/10(日) 18:30 No.284004ID=8JfbSILfnk
一颯様
すみません…ありがとうございます

後々雑談掲示板の方に顔出しよろしくお願いします!

 
leather2018/06/10(日) 21:36 No.284025ID=iIyptTeDBU
設定一部更新しました!

 
ノットン2018/06/10(日) 23:16 No.284040ID=qQixb041Vc
ご指摘があればなんなりと。


名前:異物果物

読み方:コトブツ クダモノ

別名/作品名:犬/ブレーメンの音楽隊

所属側:護ルモノ

年齢:20代後半から30代前半

性別:女

容姿:基本的に少し長めの黒髪ショートカット。髪形を弄る事が好きな為に良く頻繁に変えるが、しかしその頭髪の長さではあまりに足りない為に、小さくゴムで結んだり無理をして編んだりする事が多々ある。瞳は藍色が若干混じった黒であり、茂みのような長睫毛は彼女の瞳を微睡んだ様に見せる事だろう。能力故か、若々しい肉体を持つ(とはいえ年相応。同年代と比べて、という意味)身長は一般的な日本人女性よりかは少しばかり高い。
無柄の黒縁眼鏡を掛けている。度は入っておらず、ブルーカット、紫外線予防の物である。
マイクロミニのデニムショートパンツを履き、サイハイソックスを足に纏わせる。腰には太く重々しい男性用のベルトを何本か無闇矢鱈にグルグルと巻いてある。薄桃色と灰色を混ぜたようなスニーカーを愛用。温暖色に近い白のシャツ、そしてその上から実験用白衣を着用。

性格:几帳面な所があれば大雑把な所もあり、子供の頃の将来の夢は『土葬されること』などという笑えないような冗談を言うような人間。

Grim//Weapon:
本時:不躾ながら、他の方のデザインと揃えさせていただきます。

武器時:所謂チョーカーの形を成す。金属製であり継ぎ目がないものの、それでもそれは滑らかに形を変える。犬らしくリードでも付けてみようか。

[歪歪歪歪](ユガミイガミイビツニヒズム)
体の一部分、または体全体を様々なものに大きさを問わず変身させることが可能となる。予め記憶をしていたり、初見であっても構造が簡単なものであるのなら瞬く間に変身出来るが、自分の体より大きいものや構造が複雑、技術的に可能でも未知の領域のものに変身するには時間がかかる。小さいミシン針のようなものにでも変身でき、その場合でも意識は残る。変身したものに入力、出力機器が存在すれば変身状態でも視覚聴覚発声等が可能。途中で変形やギミックの追加、デザインの変更ができる。命あるものを作り出すことは不可能であるももの、死骸、手足などは可能(味も変わらず)。変身させたものは力を加えずとも取り外しが可能であり、自分とは別個体として扱える。また、能力が付与されたものであったり技術的に作ることが不可能なものは作り出せない。特定の人物であったり、特定の動物に変身することはできない(完全オリジナルであれば可能だが、非常に時間がかかる上に変身後は下記の能力でさえ回復できない非常に強い倦怠感と筋肉痛により、立てなくなる)。

[生きとし生けるもの]
ズバ抜けて傷の治癒力、体力や疲労、精神的な回復力が高いということであり、即死級の衝撃を浴びれば、やはり即座に死亡する。例えばだが、手首を切り落とされればそれが土に落ちる前に手首はニュルリと生え、指も満足に生え揃う。その際蒸気のようなものを発するが、熱を持っているというわけではない。マラソンを行えば、息を荒くしても少し立ち止まれば静かな呼吸へと回復する。幾度となく挑戦に失敗しても、立ち直ることができる。
胃の内容物などは体として見なされず、再生されることはない。
体が頑丈になるというわけではない。人並みに傷付くし、人並みに血を流す。大部分の損傷を受け、それを治癒した場合は極度の空腹に見舞われる。また、呪いなどから逃れることもできない。痛みも和らぐことはない。視力や聴力など、身体能力が向上することはない。眼球が破壊されても元に戻るが、だからとはいえ視力が元どおりになるわけではない。

[能力名]現在非開示。

その他:比較的裕福、温和な家庭ですくすくと育てられてきた。幼少期、親に絵本を読み聞かせてもらう事が多々あり、グリム童話もそのうちの一つであった。その頃はただお話としか捉えておらず、それらに込められた深い意味を理解出来やしなかった。
歳を重ねていくにつれて精神的にも成長をし、童話や昔話に秘められた意味を汲み取る事が出来るようになり、その魅力に惹かれていくようになる。
大学で働いており、理工学科に属している。
好きなものはシェル・レーヌ、お酒(ワイルドターキーなど)。へべけろに酔うまで飲む

募集:知人。その他お誘いがあれば。
SV:『異物果物。よろしく』『例え硫酸ぶっかけられても火傷の跡も残さず綺麗に元通りになるけど──痛いものは、痛いんだよ』『幾つに見える? まあ、今の私は能力で作られたマヤカシかも知れないんだし、考えるだけ無駄だけどね』
CV:日笠陽子さん

 
2018/06/11(月) 00:59 No.284046ID=94o5p.H.Yc
ちょっと設定付け足しました!

 
ツクダニ2018/06/11(月) 02:09 No.284048ID=LAJ.b4yJ4A
青髯で参加希望です

 
千鶴(主)2018/06/11(月) 13:03 No.284066ID=GZxszLZmfo
8日の金曜日に予約した方は今日中に設定の掲載をよろしくお願いします!

leather様
了解です!

ノットン様
設定把握です
後々雑談掲示板の方に顔出しをよろしくお願いします!

ツクダニ様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします

 
千鶴(主)2018/06/12(火) 07:13 No.284129ID=GZxszLZmfo
今現在空きがあるものです

【かえるの王さま】
・カエル(男)
【白雪姫】
・白雪姫(女)
【ブレーメンの音楽隊】
・ロバ(男)
【夜うぐいすとめくらとかげの話】
・盲とかげ(男)

一番最初の也は8日の金曜日にする予定です。

 
2018/06/12(火) 07:25 No.284130ID=Kg.O4z3pZA
白雪姫、予約大丈夫でしょうか?

 
千鶴(主)2018/06/12(火) 07:41 No.284133ID=GZxszLZmfo
澤様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします


なお、現在の募集が埋まらない限り他のキャラは追加しませんのでよろしくお願いします。

 
2018/06/12(火) 17:52 No.284162ID=Kg.O4z3pZA
設定が完成しましたのでご確認を。

名前 宮田 白雪
読み方 みやた しらゆき
別名 白雪姫
所属側 護ルモノ
年齢 27歳
性別 女

容姿 身長は164pに、スリムな体型。新雪のような白い肌に、ほんのりと赤く染まった頬。唇も、林檎のような赤色をしている。
髪は艶のある黒髪で、ふんわりとエアリー。長さは肩につく程。前髪は一部を右に流している。頭には、赤い飾りのないカチューシャ。
たれ目に近い目つきに、墨を流したように深い黒の瞳。
服装は、青のシンプルなロングワンピースで、スカートの部分が黄色になっている。白い丸襟で、バルーン袖。
靴は白い3pヒールの磨かれたパンプス。

性格 女性らしいお淑やかさと、いろんなことにチャレンジしようとするチャレンジャーな性格を持っている。メンタル強めで、嫌みや悪口等じゃダメージがない。
チャレンジャーな性格が災いして、面倒なことに巻き込まれることがある。
争うことは自らしないが、相手から仕掛けてきた戦いには参加する。

Grim
茶色い革製の、しっかりとした本。表紙には赤く染まったリンゴと、裏表紙には金で描かれた鏡が載っている。
中身は何故か英語表記と日本語訳が書かれている。

Weapon
アンティークで金色な、少し大き目の手鏡。

【能力名】「鏡よ鏡」
相手をWeapon状態の本(手鏡)で映すと、相手の情報が分かる。
(名前、所属側、性別、年齢、何の本か、本のWeapon時の形状が分かるだけで、その他は分からない。年齢が不詳だったりだと彼女にも分かりません)

【能力名】「毒林檎」
属性で言えば「毒」
本、又は手鏡の中から、毒リンゴを取り出せる。出せる数に限りはないけれど、連続で10個まで。少し時間を置く必要がある。
投げるのは自分の手なので、命中率はさほど高くない。
見た目は、普通の林檎と変わらない。手渡しも可能だが、怪しまれることが多いだろう
致命的な毒ではなく、相手の体調を崩したり、目眩を与えるくらいの毒。
けれど、もし連続で当たるようなことがあれば、結構なダメージを受けるだろう。

【能力名】「7人の小人」
小人を本から登場させ、敵を攻撃させる。小人という事もあって、ダメージはあまりないが、最大7人登場させることができるので、力を合わせればそこそこ。
小人はダメージを受けると消滅するが、時間を置けば再登場も可能。

その他 小さな頃から童話が好きだった白雪だが、一番好きだったのは「白雪姫」だった。理由は単純で、少しばかり白雪姫と白雪の状況が似ていたのだ。
母がいない白雪には義母がいた。けれど、義母は傲慢で意地悪な性格。白雪を邪魔扱いをしていた。やがて父も死亡。家柄は金持ちで、お金には困っていなかった。
父がいなくなると、義母の邪魔者扱いはエスカレート。会えば睨まれ、罵倒を浴び、白雪の精神はダメージを受けていくばっかりだった。メンタルを鍛えられたのは、ある意味義母のおかげだろう。
白雪を心配するのは数少ないメイドだけで、その他のメイドは心配のしの字もなかった。
大人になって義母も病気で亡くなり、屋敷はメイドと白雪のみ。お嬢様の白雪は、今も有り余ったお金で生きている。

本と出合った経緯は、古くなって捨てられてしまった「白雪姫」をもう一度読もうと、その図書館を歩いていた時に見つけた。
本の言葉に、彼女は居ても立っても居られなくなり、契約。

家は金持ちなので、有り余った財産で生活を続けている。金銭感覚はまともなので、一般人と同じようにお金を使っている。

一人称「私」 二人称「貴方様」「○○さん」

募集 特には。お誘いありましたら、お気軽に。

SV 「私は宮田白雪。どうか、仲良くしてくださって?」
「これは白雪姫という本なの。私の大好きな本で、一生の宝物でしてよ」
「毒林檎をおひとついかが?…ふふっ、これじゃあ私が魔女みたいね」

SV 花澤香菜様のような、ふわりとした声を想像していただければ。

 
千鶴(主)2018/06/12(火) 19:21 No.284187ID=8JfbSILfnk
澤様
設定ありがとうございます、把握です
後々雑談掲示板の顔出しよろしくお願いします!

 
2018/06/12(火) 19:32 No.284190ID=9iUZEqqhoQ
カエルで予約したいのですが、宜しいでしょうか?

 
千鶴(主)2018/06/12(火) 19:56 No.284193ID=8JfbSILfnk
風様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします

 
ツクダニ2018/06/13(水) 00:33 No.284218ID=LAJ.b4yJ4A
遅くなりました
設定が出来ましたので載せさせてもらいます


名前:片斬 零
読み方:カタギリ レイ

別名/作品名:青髭/青ひげ
所属名:破壊スルモノ

年齢:不明 外見年齢23~25程度
性別:男

容姿:癖毛気味な黒の髪は左右に跳ね、横髪を首付け根辺りまで垂らす。後ろは肩甲骨辺りまで伸ばしっぱなし。右側に白のメッシュが入っている。眼はシンプルな青色。
体左半分に痛々しい火傷跡があり、胴体、左腕、左脚には何重にも包帯が巻かれている。顔の左半分にも火傷跡はあるが、そちらには包帯は無い。
胸元を開けた黒のワイシャツに裏地が青、表地が黒のロングコートを肩に掛ける形で羽織る。黒のズボンに同色のワークブーツ、焦茶のベルトを巻き、背中側にポーチを引っ掛ける。身長は184程度。

性格:喜怒哀楽がハッキリしておりある意味人間らしいが、その基準は常人とはかけ離れている為彼を理解するのは恐らく不可能。ノリは良く一応会話も成り立つ。本に触れた影響か、生きた人より部位を切り取った人の方が美しく綺麗だと思い込んでいる。

Grim//Weapon:
《本》赤黒い背景に人の腕が何本も何本も描かれており、赤のインクが飛び散ったような箇所が3つある。
《武器》2本の赤黒い刃を持つ鉈。彼専用であることを示すかのように、彼には軽く、他の者には重く感じるらしい。

[能力名] 『Promesse de rupture』
内容問わず、何か一つ宣言を行う。その宣言が破られた場合身体能力、能力の威力等が大幅に強化される。効果は眠る、気絶する等意識を失った際リセットされ、それまでは如何なる方法を用いようとも解くことは不可能。

『Aimer les gens』
あらゆる所から腕を生やす。腕は自在に操ることが可能。その腕に触れた場合生物なら触れた面から全身へと焼き爛れていき、物ならば腐敗していく。また、この能力は自身や物に付与することが出来る。

『 』
未定

その他:元は皆と少し違うだけだった。
皆が笑う時彼は泣き、皆が悲しむ時彼は喜び、皆が嫌うものを彼は好んだ。
けれど、"人と違う"を、この世は許さなかった。
だから彼は消された、はずだった。
体の半分に火傷を負いつつも死に損なった彼は彷徨い迷い歩き、そして一冊の本と出会う。
"違う"せいでこの世から消されようとしている、一つの物語。
彼は躊躇うことなく、それを手に取った。

あぁ、そうだ。簡単なことじゃないか。
"違う"が認められないなら…消される運命なら。
殺られる前に、殺ればいい。

募集:彼が"相棒"と呼ぶ仲の良い者、認めてくれる人
その他お誘いがあればなるべく受けたいと思います

SV:『おいおい、楽しいコトしてんじゃねぇか。俺も入れろよ、なぁ?』
『ハハッ、お前おもしれぇな。気に入ったぜぇ!さっさと逝けよ、キモチワリィ』
『ヒトってのはさぁ、ギャーギャーうるせぇじゃん?それに比べて見ろよコレ。ちょーっと切り取っただけでこんなに静かになるんだぜ?こっちの方がキレイだと思わねぇか?ん?……あー、お前も"違う"のか』

CV:前田剛さん

 
千鶴(主)2018/06/13(水) 07:37 No.284223ID=GZxszLZmfo
ツクダニ様
設定ありがとうございます
把握です
後々雑談掲示板への顔出しもよろしくお願いします!

 
2018/06/13(水) 19:01 No.284243ID=9iUZEqqhoQ
かえるで予約していた者です。
不備等ありましたら、御指摘を宜しく御願い致します。

名前: 蛙 翠雅

読み方: かわず みずや

別名/作品名:かえる / かえるの王さま

所属側: 護ルモノ

年齢:24歳辺り

性別:男

容姿: 身長180cm 体重68kg、少々痩せている。
イヤリング等直接身に付けるアクセサリーは好まないため付けていない。髪は黒色。
パーマ等何もかかっておらず、直毛ヘア。
長さは前髪が長め、後ろ髪が短めである。
サイドは普通。
所謂ナチュラルストレートスタイル。
眉は細く、瞳の色は黄緑。
眼鏡を掛けており、レンズの形は四角。
ふちの色は黒で特に変わった処は無し。
顔の整い具合は常人より少し整っている、とでも言っておけばいいだろうか。唇は元気さが垣間見える鮮やかな赤。だがその口は口角が下がってもおらず、上がってもいず。常に真顔という感じである。
服装は何もデザインの無い白のカットシャツにベージュのセーター、黒のロングコート。
暑い時はセーターを着用せず、カットシャツとロングコートのみ、身に着けている。
ジーンズを履いているが、
そのジーンズは脚にぴしっと密着している。
履いているのは茶色のしっかり手入れされた革靴。

性格:おどけている。
基本真顔だが、感情が顔に現れやすく、表情が豊か。
感情の動きが激しい。やる時はやる男。
だがそのやる時だ、と思う、感じる時が遅い。
根は真面目だが、普段それをおくびにも出さない。
我慢強く、粘る。そのため、泣き虫であるが、人前では余程の事が無い限り泣かない。物事を色々深く考えすぎてしまう事も。目標の為なら、努力は惜しまない。
あれが欲しいこれが欲しいと口では言っているが本当に欲しい物はあまり無く、無欲である。普段あまり怒らないが、本当に怒ると怖い。

Grim/ 文庫本程の大きさ。表紙には綺麗な池の絵が描かれている。
裏表紙には王冠を被ったかえるの絵と、美しく描かれた姫が背景無しで描かれている。

Weapon/ 二本の剣になるが双剣とは言いづらい。
持ち手と刀身が少しばかり短く、ナイフの様な形になるためだ。刀身はきちっと手入れされており、時折水色や緑色に光っている様に見える。持ち手の色は濃い茶色。
持ち手は8cm、刀身が22cmの計30cm。


「能力」・Curious curse/
呪いに掛けられたそのカエルは果たして憎しみや憎悪の感情を抑えられただろうか、抑えていると思っていても無自覚にそんな感情を抱いていたのではないか。
そんな感情を象徴する様に全身から黒い煙を出し、
自由自在に操る。
身を護ったり、勿論武器を創り出す事が出来る。
重さは両手でやっと持てる位の石、程の重さ。
強度は鉄程である。
長く使っていると目眩や頭痛等の症状が身体に現れる。
しかし、感じる痛さ等は時間が経過しても変わらず。
煙も伸ばせる長さに限度があり、最大で1km程伸ばす事が出来る。
それ以上伸ばせるは伸ばせるのだが、1km辺りで強い衝撃が身体を襲い、立てなくなるという。能力使用時は常に黒い煙を身に纏っている。

「能力」・Opening/
さあ始まりだという様に、戦闘開始すると大体使用する能力。簡単に言えば身体強化の類の能力である。
脚の強化がメインで、跳躍力、走る速度が格段に上昇する。能力使用時には最大5m程跳ぶ事ができ、走る速度が自転車の速度位になる。腕やその他(眼球、髪、強化された脚除く)部位は石の様に硬くなり、強度はコンクリート程になる。だが重さや腕を振る速度等は能力使用前と変わらない。強度があるといっても痛覚はしっかりあるため、じっくりと嬲られる様な攻撃を受ければこの能力では為す術が余り無い。
能力使用中、瞳の色が赤くなる。

「能力」 未定 (後々追加したいと思っております。

その他: 幼い頃の彼は、生き物が好きだった
特に気に入っていたのは、「かえる」。
すばしっこくて、自由奔放に跳び回る。
そんなかえるを見て幼い彼は、こんな風に自由に動き回ってみたいな、と思った。そして幼い彼に親は一冊の絵本を買い与えた。
それが「かえるの王さま」である。
かえるが好きな幼き彼が喜んでくれるだろうと、親がプレゼントしたのだ。貧しい家庭に生まれた彼は、不自由の多い生活の中で親が自分にプレゼントしてくれた事がたまらなく嬉しくて、内容がどうだろうと大切にした。それはもう一生の宝物の様に___。
年月が経ち、自立して不自由はあるものの多少自由が得られた、幼き頃と比べれば充分に満足の出来る生活を送った頃。
突然、両親の存在が消えた。原因は事故だという。
彼は泣き続けた。そして、ある童話をふと思い出す。
「かえるの王さま」。
彼は悲しさのあまりふらりと消えてしまおうかと考えた。
最後に、幼い頃大好きだった絵本を見て___。
幼い頃親から貰った絵本はいつしか失くしてしまったので、近くの図書館でその本を探した。
そしてその本を手に取り、開いた瞬間彼は___。
彼は、消えるのをやめた。
だって…幼き頃の夢を叶えたのだから。

一人称 俺 二人称 お前さん お前 ○○ちゃん、○○君

過去 .趣味
かえるが好き過ぎる、という事以外は普通の少年だった。
絵本から、小説へと、年が進むごとに本が好きになり、知識は広く、浅く。だが頭が良いという訳ではない。
そして、音楽も良く聴く。両親が音楽を好きでいたため、その影響であろう。そんな影響を受ける程に両親が大切だった。
小学中学高校大学、と普通の人生を歩んできた。
相手によっては上手くコミュニケーション出来ず、人付き合いはまずまず。

募集: 特にありません。お誘いがあれば是非。

SV

『へえ、君が…。俺は蛙 翠雅、よろしくね。仲良くしてくれないと、俺のガラスのハートが砕け散るから、そこんとこもよろしく頼むよ?』

『ちょっとちょっと、気持ち悪いとか言わないでね?俺、かえる大好きだからさ、好きなもの貶されると気分が悪いワケなのよ。』

『大丈夫だ、心配すんなって。俺はやる時やる男だからさ。ほら行った行った!……最後位カッコつけさせてくれよ、頼むから!…行ったか。さあ、始めようじゃないの。俺は、お前を!許さないッ!』

CV:杉田智和 さん

 
千鶴(主)2018/06/13(水) 19:29 No.284247ID=8JfbSILfnk
風様
設定ありがとうございます
把握です
後々雑談掲示板の方への顔出しよろしくお願いします!

 
千鶴(主)2018/06/14(木) 12:19 No.284305ID=GZxszLZmfo
まだ初期募集枠が空いていますが、明日の12時頃に追加キャラの募集を行う予定です!

[追加キャラ(第1弾)]
<<護ルモノ>>
いばら姫(男)「いばら姫」より
ラプンツェル(女)「ラプンツェル」より
しらゆき(男)「白雪と薔薇紅」より
べにばら(女)「白雪と薔薇紅」より
<<破壊スルモノ>>
妖魔(男)「ほうちょうをもった手」より
泥炭働きの娘(女)「ほうちょうもった手」より
黒い獣(男)「夏の庭と冬の庭」より
商人の娘(女)「夏の庭と冬の庭」より


また、初期募集キャラもよろしくお願いします!
【ブレーメンの音楽隊】
ロバ(男)
【夜うぐいすとめくらとかげの話】
盲とかげ(男)

 
2018/06/14(木) 17:06 No.284310ID=9iUZEqqhoQ
御報告

設定をほんの少しだけ変更させて頂きました。
まずWeaponの刀身が時折光っている様に見えると表記しましたが、「水色や緑色に光っている様に見える」、に変更致しました。
次に二つ目の能力ですが、外見での変化無しと表記致しました。ですが能力使用中は瞳の色が赤くなるという設定に変更致しました。
最後にSVをちょちょいっと変更させて頂きました。

時間がある時に確認して頂ければと思います。

 
千鶴(主)2018/06/14(木) 17:30 No.284313ID=8JfbSILfnk
風様
確認しました!
わざわざ報告ありがとうございますm(_ _)m

 
2018/06/15(金) 07:40 No.284369ID=VuGPfT0YzU
スレ上げです、いよいよ今日ですなぁ

 
千鶴(主)2018/06/15(金) 12:15 No.284372ID=GZxszLZmfo
遅くなりました!
追加キャラの募集を開始します!

 
KAGOME2018/06/15(金) 12:43 No.284373ID=9rFOul5KKw
いばら姫で予約お願いします!

 
千鶴(主)2018/06/15(金) 12:51 No.284374ID=GZxszLZmfo
KAGOME様
了解です
3日以内に設定の掲載をお願いします!

 
千鶴(主)2018/06/15(金) 12:53 No.284375ID=GZxszLZmfo
シンデレラの予約者様、締切が今日までですので設定の掲載をお早めにお願いします

 
F2018/06/15(金) 19:09 No.284388ID=eBpNFiiLGw
べにばら予約したいです

 
名無しさん2018/06/15(金) 21:03 No.284404ID=CfvmQ89tbY
商人の娘で予約しまーす!!

 
KAGOME2018/06/16(土) 07:57 No.284430ID=uUZ.Kh7N5U
設定です。ご確認ください!

名前:眠木 現
読み方:ねむりぎ うつつ

別名/作品名:いばら姫/いばら姫

所属側:護ルモノ

年齢:25歳

性別:男性

容姿:紫色で襟足が少し長い髪は黒いヘアバンドをつけている。黄色の瞳はいつも眠たげ。ミステリアスな雰囲気がある顔立ち。身長179cmで体型は痩せ型。肌は青白い。服装は紫味のある黒のハイネックロングコート・スキニーパンツ・ブーツ。

性格:基本ポジティブ。
一日の半分以上を眠って過ごしているが、起こしてくれれば普通に起きて話をしてくれる。抑揚のない喋り方をするので感情を読み取りにくい。

Grim:切り絵調でいばらに包まれた少女が描かれている。カラクリ仕立てで本を開けると表紙に描かれている少女の目が開き、
閉じると目も閉じる。

Weapon:糸車の針。見た目は太めの杖に見える。攻撃力は無いが能力を使用するために必要不可欠。

【能力名】Good Morning Little Briar-Rose
地面から茨を出すことができる。操作は武器である糸車の針を使う。主な攻撃手段。

【能力名】Good Night Little Briar-Rose
自身に糸車の針を刺すことで誰にも傷つけられない体になるが、100年の眠りについてしまう。強制解除方法は自分のことを愛してくれるものからのキス。一度だけ本を手に入れた瞬間にこの能力が発動してしまい一年間眠り続けてしまったということがあるので絶対に使わないと決めている。(その時は一年間も眠っている彼を心配して家族が額にキスをしてくれたので起きれた。)

【能力名】Sleeping Beauty
能力というよりいばら姫から受け継いだ呪い。本来ならば彼は本を手に入れた瞬間茨に守られ100年の眠りにつくはずだったが、不眠症のおかげで一日のうち数時間は起きていられる。呪いは強力で一日中睡魔が襲っている。

その他:不眠症の彼は夜、本を読むことで時間を潰していた。新しく本を借りようと図書館へと向かった彼は一冊の童話を見つける。童話のタイトルは「いばら姫」。彼はこの童話の内容を聞いたことがある。確かとある国のお姫様が魔女に呪いをかけられて100年の眠りについてしまうが王子様のキスで目覚めると言うハッピーエンドのお話だったはずだ。彼は考えてしまった「自分がもし同じ呪いにかかったら」と。不眠症の彼にとって眠りとは憧れてたもので永遠に満足にできないものでもあったので、100年の眠りの呪いはとても魅力的に思えた。少し本を見つめた後、「まぁ、童話を読むほどの年ではないな」と感じながらそっと本を本棚に戻そうとした、その時だった。本から可愛らしい声がした。
ーねぇ、私の代わりに眠ってよー
次の瞬間彼は意識を失った。彼が目覚めるのはこの日から一年後の病院のベッドの上。そして彼は思い出すだろう15歳の夏、不思議な本との出会いと初めて見た夢の内容を……。

一人称:俺 
二人称:貴方 君 〇〇君・ちゃん(同い年・年下) 〇〇さん(年上)

募集:特に無し。お誘いがあればぜひ!

SV:『ふぁ〜。起こしてくれてありがとう。俺は眠木現よろしくね。』
『はっ、やばいまた公園で寝てしまった。今何時だ?朝4時か。昨日確かここに来たのは夕方6時だから……………なんか眠くなってきたし寝るか。』
『もうお昼か、だが眠い。食欲よりも睡眠欲の方が勝っている。これで3日目だな何も食べないのは…。ふぁ〜まぁいいか寝よ寝よ。おやすみ。』

CV:梶裕貴様(低めの声をご想像ください)

 
千鶴(主)2018/06/16(土) 10:30 No.284439ID=8JfbSILfnk
F様、名無し様
了解です、3日以内に設定の掲載をお願いします

KAGOME様
設定ありがとうございます
把握です
後々雑談掲示板への顔出しよろしくお願いします

 
カメレオン2018/06/16(土) 11:14 No.284440ID=DL/J0k8XmY
浮上率は少し低めなのですが、ラプンツェル予約可能ですか?

 
名無しさん2018/06/16(土) 19:16 No.284469ID=CfvmQ89tbY
名前:青柳 弖緒
読み方:あおやなぎ てお
別名/作品名:商人の娘/夏の庭と冬の庭
所属側:壊す側
年齢:15歳
性別:女
容姿:身長149cm。良くも悪くもスマートな体格。明るい茶色の髪を薄い青紫色の羽のような飾りがついたヘアゴムで、ツインテールにして腰より少し低いぐらいまで伸ばしている。瞳の色は水色。青い布生地で端部分が黄色いライン状のデザインのマフラーを首に巻いて口元を隠している。服装は日毎や気分によって変わる謎ワード入りの白いTシャツの上にフード部分と袖部分とジッパー部分が青いで配色された、青白色のジャージフード服。丈の短い茶色のミニパンツと膝部分までの黒ゴムスパッツを履いている。腰部分には4つの茶色いホルダーケースのようなものがあり、中には小道具が沢山入っている。足元は青色と白色を基調としたスポーツスニーカーを履いている。
性格:綺麗で美しいもの、価値あるものが好き。お金に目が無い。飄々としていることが多い。

Grim...表紙には黒い獣と1輪の薔薇が描かれた茶色い革製の本。
Weapon...持ち手10cm刃渡り30cmのダガーナイフの見た目になる。持ち手の色は深い赤色。

skill...「残念!!それは罠だ!!」
いつの間に仕組まれていたのだろうか。いや、彼女がそれを罠に変えてしまったのだ!!物体を罠へと変えるこの能力は彼女が本(Weapon)を所持している限り、任意で発動することが可能である。但し「命のあるもの」「形のないもの」「grim/weapon」は対象外。

skill...「ぎゅっとして、ぽん!!」
簡単に説明すると物体を縮小化することが出来る。質量保存の法則も無視できる。最大1/500サイズまで縮小可能。任意で元のサイズに戻すことが可能。

skill...「」未定

その他:なんでも屋を経営している元気いっぱいで明るい少女。店舗は小さくやや古びていて、売っている商品もガラクタばかりのように見える。お店は祖母から引き継いだもので、創業15年くらいだという。元々は骨董品や花を売っていたらしい。本に出会ったきっかけは、幼い頃に祖母が読み聞かせに読んでくれたのがこの本である。彼女はこの本が好きで毎日のように祖母にこの本を読んでくれるよう頼んだという。しかし、病気で祖母が亡くなってしまったあと、その本を目にするだけで寂しくなってしまい、以降ぱったりと読まなくなってしまった。それから時が過ぎて現在に至った頃、彼女はお店の商品の整理の途中、偶然この本を見つけたのだった。彼女はあの頃のことを思い出して感慨に耽ていると、本が薄らと光り輝き、自分に何か語りかけていることに気が付いた。彼女はその小さな囁きに耳を澄ませ、本から聞こえる不思議な声に意識を集中させれば、その言葉の内容に彼女は驚き、そして言葉の意味を理解した時には自然と涙が零れていた。以来彼女はこの本を宝物ように大切にし、またあの日のように毎日この本を読むようになったという。

一人称...自分、弖緒さん
二人称...君、名前、あだ名、お前

募集:常連さん
SV:『毎度どーも!!いつでもどこでもなんでもやってくれる、頼れる「なんでも屋」の弖緒さんッスよ!!』『ぼったくりなんかじゃないっすよォ?...時価ッスよ、じ・か&#9825;』『残念、それは弖緒さん特性の罠ッスよ!!...キッシシ、まんまと引っかかってくれたッスね!!』
CV:ご想像におまかせするッス

 
無名2018/06/18(月) 17:06 No.284595ID=CfvmQ89tbY
あげ


  



無料レンタル掲示板 1616BBS